メールテンプレートの管理

Document created by Cisco Localization Team on Oct 12, 2016
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

頻繁に同じグループの人と会い、同じトラッキングコード、音声の設定、および他のミーティングオプションを使ってミーティングをスケジュールする場合は、これらの設定をテンプレートに保存することができます。 その後、別のミーティングをスケジュールする時期になったら、クイックスケジューラまたはアドバンストスケジューラの任意のページからそのテンプレートを選択することができます。

既存のミーティングテンプレートを使用するには 3 つの方法があります。

  • テンプレートを使用するが、テンプレートに対する変更は保存しない

  • テンプレートの設定を変更し、変更をそのテンプレートに保存する

  • テンプレートの設定を変更し、変更を新しいテンプレートに保存する


          
ステップ 1    WebEx サイトにログインします。
ステップ 2    [ミーティングの開催 > ミーティングのスケジュール] に移動します。
ステップ 3    使用するテンプレートを [テンプレートを使ってオプションを設定] リストから選択します。
ステップ 4    (オプション) ページで設定を変更します。
ステップ 5    (オプション) テンプレートを保存するには、[テンプレートとして保存] を選択します。 テンプレートの一覧が表示されます
ステップ 6    テンプレートを上書きするか、新規として保存します:
  • テンプレートに変更を加えて上書きする場合、上書きするテンプレートを選択し、[保存] を選択します。
  • 変更を加えて新規テンプレートとして保存するには、[テンプレート名] ボックスで新しいテンプレートの名前を入力し、[保存] します。
ステップ 7    いつも通りにミーティングをスケジュールします。

 


Attachments

    Outcomes