iPad および iPhone 版 Cisco WebEx Meetings のユーザーガイド

Document created by Cisco Localization Team on Nov 11, 2016Last modified by Cisco Localization Team on Jun 16, 2017
Version 3Show Document
  • View in full screen mode
 

iPad および iPhone 版 Cisco WebEx Meetings のユーザーガイド

WebEx ミーティングのインストール

iOS 端末から WebEx ミーティングに出席するには、Cisco WebEx ミーティングアプリケーションをダウンロードしてインストールする必要があります。

アプリケーションをインストールするには:

  1.  

    端末で App Store に移動します。

      

  2.  

    [検索] アイコンをタップして使用します。  WebEx を検索キーワードとして入力します。

      

  3.  

    Cisco WebEx ミーティングを選択してクラウドのアイコンをタップします。

      

またはこのコードを読み取ります:

  •  

    アプリケーションをはじめて起動したら、サービス利用規約に承諾する必要があります。

      

  •  

    最新版の Cisco  WebEx ミーティングアプリケーションが利用できるようになると、ログイン時にアップデートを促すプロンプトが表示される場合があります。

      

開催予定のミーティングを表示する

WebEx サイトにアカウントを持っている場合、端末上でログインして、開催予定のミーティングを表示することができます。 はじめて WebEx ミーティングアプリケーションにアクセスすると、サイトのログイン情報を使ってログインするよう促されます。

ミーティングを表示するには:

  1.  

    端末で WebEx ミーティングアプリケーションを開き、[サインイン] をタップします。

      

  2.  

    WebEx アカウントに紐づけられているメールアドレスを入力し、[次へ] をタップします。 

      

  3.  

    WebEx パスワードを入力し、[サインイン] をタップします。

      

    •  

      メールアドレスが 2 つ以上の WebEx サイトと紐づけられている場合、サイト一覧が表示されます。 ログインする先のサイトをタップします。

        

    •  

      WebEx サイトでシングルサインオンが有効な場合、あなたの組織のログインページが開きます。 ログイン情報を入力し送信すると、ページが閉じて WebEx サイトに自動的にログインします。

        

      

開催予定のミーティングがカレンダーに表示されます。

メールアドレスが 2 つ以上の WebEx サイトに紐づけられており、さらに端末上でカレンダーに WebEx によるアクセスを許可している場合、WebEx サイト上であなたが主催する、または出席予定のすべての WebEx ミーティングが表示されます。

  •  

    あなたがログインしていない WebEx サイト上でスケジュールされている表示中のミーティングの主催者の場合、ミーティングを開始するにはまずそのサイトにログインする必要があります。

      

  •  

    承諾していないミーティング招待状は仮承諾として表示されます。

      

ミーティングに参加

次のいずれかの方法で WebEx ミーティングに参加できます。

WebEx アカウントにログインするには:

[マイミーティング] ビューでミーティングをタップして [参加] をタップします。

または

  1. 画面右上角にあるその他のアイコンをタップします。

     

  2.  

    [ミーティングに参加] をタップします。 ミーティングに参加のダイアログが表示されます。

      

  3. ミーティング番号、パーソナル会議室 URL、ミーティング主催者のユーザー名を入力します。

     

    注意: 主催者のユーザー名を入力してミーティングに参加するにはログインしている必要があります。

     

  4. [参加] をタップします。

     

WebEx アカウントがない場合:

  1. アプリケーションを開き、[番号を入力して参加] をタップします。 ミーティングに参加のダイアログが表示されます。

     

  2. ミーティング招待状に記載されているミーティング番号を入力するか、または主催者のパーソナル会議室 URL を入力します。

     

  3. あなたの名前とメールアドレスを入力し、[参加] をタップします。

     

ミーティングの招待状メール:

招待状メールを開き、手順に従い操作します。

主催者より先に参加する

ミーティングのスケジューリング時にこのオプションが有効にされている場合、主催者より先にミーティングに参加することができます。

主催者の名前は主催者が参加するまでミーティング情報には表示されません。


重要


主催者のパーソナル会議室で開催されるミーティングに参加する場合、主催者が会議室に入るかまたは入室を許可するまでロビーで待機することになります。 主催者が入室したとき、または入室の許可を出すとき、音声会議に参加するためのプロンプトが表示されます。


音声会議に接続する

ミーティングの音声会議には、端末でコールバックを受信するか、または VoIP を使うことで接続することができます。 音声オプションをタップして指定します:

  •  

    コールバックを選択すると電話番号の入力が求められます。

      

    注意: 自動コールバックを有効にするとコールバックを自動で受信します。

      

  •  

    インターネットの使用を選択すると WiFi 接続かまたは 3G/4G のモバイルネットワーク接続が使用されます。 WebEx 音声または VoIP のみを使用するスケジュール済み音声会議に参加する場合、広帯域音声が使用されます。

      

    注意: 広帯域音声を持たない参加者が広帯域音声が使用されているミーティングに参加すると、すべての参加者の音声の品質が低下されます。 音質が低下される時に表示される警告メッセージはありません。

      

音声会議から退出するには:

音声アイコンをタップして [音声会議から退出] をタップします。 ミーティングが終了しない限り、音声にはいつでも再参加できます。

会議をスケジュールする

WebEx 主催者アカウントがすでに発行されている場合、Cisco WebEx ミーティングアプリケーションを使ってミーティングをスケジュールすることができます。

ミーティングをスケジュールするには:

  1.  

    アプリケーションを開き、ログインします。

      

  2.  

    [マイミーティング] ビューで [スケジュール] ボタンをタップします。 開始と終了のフォームが開きました。

      

  3.  

    または、既定のミーティング議題をタップして削除し、あなたの議題を入力したら [保存] をタップします。

      

  4.  

    日付または時刻をタップしてミーティングの開始日時を変更します。

      

  5.  

    メールで出席者を招待するには、[招待者を追加] をタップしてメールアドレスを入力します。 Enter をタップして招待者を区切ります。 完了したら [完了] をタップします。

      

    注意: [+] 印をタップすれば連絡先一覧にアクセスでき、招待者を選択することができます。

      

  6.  

    ミーティングパスワードを入力したら表示するかどうかを指定し、[保存] をタップします。

      

  7.  

    再確認したら [スケジュール] をタップします。 出席者にミーティング招待状を含むメールが届きます。ミーティングは [マイミーティング] の一覧からも確認できます。

      

WebEx アカウント設定の変更

WebEx アカウント設定に変更を加えたり、便利な機能を有効にするには、[マイミーティング] ビューの左上角にある [設定] をタップします。 [設定] 画面が開きます。

 
                  
 

アカウント

  
 

アカウント情報を表示します。 ログアウトします。

  
 

自動コールバック

  
 

端末に自動的に着信できるようにすることで、ミーティングの音声への参加がより簡単になります。

  
 

モバイルデータ通信を使用

  
 

WiFi が利用できない場合にモバイルデータ通信を使ってビデオを開始します。

  
 

シェイクして再読み込み

  
 

端末を振ることでミーティング一覧を更新することができます。

  
 

バージョン情報

  
 

Cisco WebEx ミーティングアプリケーションのバージョンとサービス利用規約を表示する。

  
 

詳細

  
 

テクニカルサポートサイトに移動する。

  

設定を有効にするには:

設定を選んでスライドを [オン] に切り替えます (自動コールバックでも番号を入力します)。 [完了] をタップします。

スケジュール済みのミーティングの開始

時間になったら WebEx ミーティングアプリケーションを開き、[マイミーティング] ビューでミーティングを選び、[開始] をタップします。 端末上でミーティングが開始されます。

インスタントミーティングの開始

端末上で [今すぐミーティング] オプションを使ってインスタントミーティングを開始することができます。

インスタントミーティングを開始するには:

  1.  

    WebEx サイトにログインします。

      

  2.  

    画面右上にあるスケジュールアイコンをタップして [今すぐミーティング] をタップします。 ミーティングが開始されます。

      

    注意: WebEx サイトの今すぐミーティングのために基本設定で [インスタントミーティングはすべてパーソナル会議室で開催する] が選択されている場合、[今すぐミーティング] メニューアイコンが [パーソナル会議室に入る] に変更されます。

      

パーソナル会議室ミーティングの管理

参加者はあなたがパーソナル会議室にいない場合には入ることができません。 そしてパーソナル会議室には行ったら、アクセスを制御する必要があります。

パーソナル会議室をロックするには:

  1.  

    画面左上にあるその他のアイコンをタップします。

      

  2.  

    会議室をロックをタップします。

      

    •  

      会議室のロックを解除するには、その他アイコンをタップしてから [会議室のロックを解除] をタップします。

        

      

パーソナル会議室のロック時に参加者がロビーに入ると、参加者アイコンの上にメッセージと赤いインジケータが表示されます。

  •  

    参加者アイコンをタップしてパーソナル会議室のロビーで待機している参加者の名前を表示します。

      

  •  

    許可する参加者の名前をタップしたら、[許可] をタップして参加者がパーソナル会議室とミーティングに入ることを許可します。

      

    または

      

    参加者の名前をタップ、そして [削除] をタップして参加者を一覧から削除することで、パーソナル会議室またはミーティングに参加させないようにすることができます。 参加者にはロビーから削除されたことを知らせる通知が届きます。 

      

ミーティング中の対話

ミーティング中にプレゼンテーションが共有されると、あなたの画面上で表示されます。 より見やすくするために画面の向きを変えることも可能です。

端末からミーティングを開催する場合、プレゼンタの役割を他の参加者に譲渡することで、譲渡された参加者がプレゼンテーションを共有することができます。

端末からコンテンツを共有したり、他の参加者と対話することができます。

  • 自分をミュートおよびミュート解除する

     

  • 音声に接続または切断する

     

  • チャットメッセージを送信する

     

  • コンテンツを共有する

     

  • ビデオ送信

     

  • ミーティング情報を表示する

     

  • ミーティングを終了または退出する

     

プライベートなチャットメッセージを送信するには:

[参加者] をタップしてメッセージの受信者を選択します。 次に、[チャット] をタップしてメッセージを入力したら、[送信] をタップします。 [キャンセル] をタップしてチャットウィンドウを閉じます。

メッセージをすべての参加者に一斉送信するには:

[参加者] をタップし、次に [全員とチャット] をタップします。 メッセージを入力して [送信] を選択します。 [キャンセル] をタップしてチャットウィンドウを閉じます。

端末から共有を行うには:

  • ミーティングページで [画面共有] ボタンをタップします。

     

  • [コンテンツ共有] 画面で次のいずれかを選択します。

    • 最近共有したファイル

       

    • Box

       

    • Dropbox

       

    • Google Drive

       

    • Photos

       

  • 他のアプリでファイルを開き、[WebEx を使って共有] を選択することもできます。

     

  • レーザーポインタを使って視聴者をガイドする

     

共有を中止するには:

  • ミーティングページで [共有を停止] ボタンをタップします。

     

端末からストリーミングビデオを開始するには:

[ビデオを送信] アイコンをタップします。 ビデオのプレビューが表示されます。 [ビデオを開始] をタップして共有します。 カメラアイコンが緑に変わります。

複数の参加者がビデオを共有しており、さらに端末がランドスケープモードになっている場合、参加者のビデオはビデオカルーセル形式で映し出されます。

注意: 設定で [モバイルデータ通信を使用] をオンにしておらず、さらに WiFi 接続が利用できない場合、モバイルデータ通信を使用するかどうかの確認が求められます。

ミーティング主催者は参加者に対して利用できるすべての機能にアクセスできます。 さらに、ミーティング中に出席者を追加するために招待したり、全員をミュートにしたり、また別の出席者をプレゼンタに指名することもできます。

メールで出席者を招待するには:

  1. [参加者] アイコンをタップして [招待者を追加] をタップします。

     

  2. 招待するユーザーのメールアドレスを入力します。 [Enter] をタップして招待者を区切ります。 完了したら [送信] をタップします。

     

    注意: 連絡先一覧で [+] アイコンをタップして招待者を選択します。

     

すべての参加者をミュートまたはミュート解除するには:

  • [参加者] アイコンをタップして、参加者パネルの下部にある [全員をミュート] (マイクのアイコン) をタップします。

     

  • 再びマイクアイコンをタップして全員のミュートを解除します。

     

別の参加者をプレゼンタに指名すれば、指名された参加者がプレゼンテーションやコンテンツを共有することができます。

出席者をプレゼンタに指名するには:

[参加者] アイコンをタップします。 [参加者] ビューで [WebEx ボール] をタップしたらプレゼンタに指名したい参加者にドラッグします。

参加者の名前をタップしてドロップダウンメニューで [プレゼンタに指名] を選択することもできます。

注意: ミーティングで [誰でも共有可] オプションが有効になっている場合、参加者はいつでも共有を始めることができます。 現在のプレゼンタは他のプレゼンタが共有を開始するまで通知されることはありません。 端末でミーティングを主催している場合、[誰でも共有可] をオフにすることができません。

録画を開始、一時停止、再開するには:

  • ミーティングが開始されたら、画面右上にある [その他] アイコンをタップして、[録画] をタップして録画を開始します。 録画インジケータが表示されます。

     

  • 録画を一時停止するには、[その他] アイコンをタップして [一時停止] をタップします。

     

  • 録画を再開するには、[その他] アイコンをタップして [再開] をタップします。

     

    ミーティング終了後、ミーティング録画にアクセスするための情報が記載されたメールを受信します。

     

ミーティングを終了するには:

画面右上にある [終了] または [ミーティングから退出] アイコンをタップして [ミーティングを終了] をタップします。

開催予定のトレーニングセッションを表示する

WebEx アカウントにサインインすると、あなたが招待されているまたはあなたが主催者となって開催するトレーニングセッションは [マイミーティング] に一覧表示されます。

参加者としてトレーニングセッションに参加するには:

登録が必須でない場合を除き、ミーティング同様、端末からトレーニングセッションに参加できます。

トレーニングセッションに登録するには:

[登録] をタップし、登録画面の手順に従い操作します。 登録が済んだら、[登録] が [参加] に切り替わり、参加時刻になったら有効になります。


重要


 

登録は主催者によって承認されます。

  

セッション情報を表示するには:

[マイミーティング] 一覧からセッションを選択し、画面下部から適切なタブをタップします。

 
            
 

情報

  
 

セッションと登録の情報を表示します。 セッションにテストまたは支払いが付随する場合、ここに表示されます。

  
 

協議事項

  
 

セッションの主催者により提供されている場合、セッションの議題を表示します。

  
 

コース教材

  
 

セッションの主催者により提供されている場合、セッションに付随するコース教材にアクセスします。 登録が必要な場合、登録が済んでいない参加者はコース教材にアクセスできません。

  
 

音声

  
 

セッション音声に接続するための情報を表示します。

  

トレーニングセッションの開始

あなたが主催者の場合、端末からトレーニングセッションを開始できます。 WebEx アカウントにサインインしている場合、[マイミーティング] ビューからセッションを選択し、[開始] をタップします。

セッション中の対話

トレーニングセッション中、Q&A を使えば主催者、プレゼンタ、パネリストに質問を投げることができます。

質問を投げるには:

  1.  

    画面右上の [その他] をタップして、[Q&A] をタップします。

      

  2.  

    [Q&A] をタップして [質問を投稿] をタップします。

      

  3.  

    ドロップダウンをタップして受信者または全パネリストをタップします。

      

  4.  

    質問を入力し、[送信] をタップします。

      

トレーニングセッションの主催者またはパネリストはセッション中に受け取った質問に対して回答することができます。

質問に対して回答するには:

[Q&A] アイコンをタップして回答する質問を見つけてタップします。 次にスライダを使って回答をプライベートに返すか、全員に見えるように返すかを指定し、回答を入力したら [送信] をタップします。

出席者の役割を管理するには:

[参加者] アイコンをタップして参加者を選択し、アクションを選択します。

 
                  
 

チャット

  
 

選択している参加者にあなたのチャットメッセージが送信されます。

  
 

プレゼンタに指名

  
 

選択している参加者がプレゼンタになります。

  
 

主催者に指名

  
 

選択している参加者が主催者になります。

  
 

パネリストに指名

  
 

選択している参加者がパネリストになります。

  
 

出席者に指名

  
 

選択しているプレゼンタまたはパネリストが出席者になります。

  
 

Expel

  
 

選択している参加者がセッションから強制退出させられます。

  

セッションを終了するには:

画面右上にある [セッションを終了] アイコンをタップして [セッションを終了] をタップします。

開催予定のイベントを表示する

WebEx アカウントにサインインすると、あなたが招待されているまたはあなたが主催者となって開催するイベントは [マイミーティング] に一覧表示されます。

参加者としてイベントに参加するには:

登録が必須でない場合を除き、ミーティング同様、端末からイベントに参加できます。

イベントに登録するには:

[登録] をタップし、登録画面の手順に従い操作します。 登録が済んだら、[登録] が [参加] に切り替わり、参加時刻になったら有効になります。


重要


 

登録はあなたが参加する前に主催者によって承認される必要があります。

  

イベント情報を表示するには:

[マイミーティング] 一覧でイベントを選択し、それから適切なアイテムをタップします。

 
            
 

情報

  
 

イベントと登録の情報を表示します。

  
 

パネリスト情報

  
 

主催者により提供されている場合、イベント中にプレゼンテーションを行うパネリストについての情報です。

  
 

イベント資料

  
 

イベントの主催者により提供されている場合、イベントに付随する資料にアクセスします。 登録が必要な場合、登録が済んでいない参加者は資料にアクセスできません。

  
 

音声接続

  
 

イベント音声に接続するための情報を表示します。

  

イベントの開始

端末からイベントを開始することはできません。 あなたが主催者の場合、ラップトップまたはコンピュータからイベントを開始します。

イベント中の対話

イベントが進行中、共有中のプレゼンテーションを表示することができます。 主催者が有効にしている場合、主催者、プレゼンタ、パネリストまたは他の出席者とチャットすることができます。

Q&A を使えば主催者、プレゼンタ、パネリストに質問を投げることができます。

質問を投げるには:

  1.  

    画面右上の [その他] をタップして、[Q&A] をタップします。 

      

  2.  

    [パネリストを選択] をタップし、質問を投げたい相手を選択します。

      

  3.  

    質問を入力し、[送信] をタップします。

      

質問に対する回答を表示するには、[自分の Q&A] をタップします。

イベントの主催者またはパネリストはイベント中に受け取った質問に対して回答することができます。

質問に対して回答するには:

  1.  

    赤いインジケータが [その他] アイコン上部に現れたら、それをタップします。

      

  2.  

    回答する質問を見つけてタップします。

      

  3.  

    回答を入力したらプライベートで返すか、全員に表示するかを指定します。

      

  4.  

    [送信] をタップします。

      

イベントの主催者が有効にしている場合、パネリストとプレゼンタもコンテンツを共有することができます。

コンテンツを共有するには:

画面上の [コンテンツ共有] アイコンをタップしてファイルソースを選択したら、共有するファイルを選択します。

イベントから退席するには:

画面右上にある [ミーティングを終了] アイコンをタップして [ミーティングを終了] をタップします。

 

Attachments

    Outcomes