WebEx ミーティングのビデオウィンドウレイアウトのオプション

Document created by Cisco Localization Team on Dec 13, 2016Last modified by Cisco Localization Team on Jun 15, 2017
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
WebEx ミーティングにビデオシステムを使って参加または開催する場合、以下のビデオレイアウトのオプションを選択できます: 既定のビデオレイアウトは[Active Presence] です。
  • 発言者のみ表示: 発言者だけがウィンドウ内に表示されます。

  • 発言者ウィンドウと前面にサムネイル表示: 発言者が一番大きいウィンドウ内に表示され、最大 9 名のビデオ参加者が発言者ウィンドウ前面にサムネイルで表示されます。

  • 発言者ウィンドウと画面下部にサムネイル表示: 発言者が大きいウィンドウに表示され、最大 9 名のビデオ参加者が発言者ウィンドウ下部に表示されます。

  • 均等サイズで表示: 最大 16 名のビデオ参加者が同じサイズのウィンドウ内に表示されます。

  • 1+N: 発言者が一番大きいウィンドウ内に表示され、最大 12 名のビデオ参加者が表示されます。 ミーティングの規模に合わせて表示が切り替わります。参加者が加わると表示されます。

ミーティングに参加した後で選択するには、ビデオシステムタイプに合わせて次のいずれかを実行します:
  • 低群と高群の 2 つの音声周波数帯域の合成信号音で送信する方法で、タッチトーンビデオシステムとも呼ばれている DTMF を使うには、キーパッドのまたはをタップしてレイアウトオプションを選択します。28
  • FECC (Far-end Camera Control) ビデオシステムを使う場合:
    1. タッチパネルのブルースクリーンをタップします。

    2. [カメラ] を選択します。

    3. [上矢印] または [下矢印] を使って画面レイアウトの選択を行います。




Attachments

    Outcomes