Cisco Spark 招待メールを再送信

Document created by Cisco Localization Team on Feb 4, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  

 

Cisco Spark 組織にユーザーを招待し、まだサインインしていない場合は、メールサービスがCisco Sparkメール招待の受信を拒絶した可能性があります。 招待メールを再度送信することができます。

  

      
1    顧客管理ポータルサイトからユーザーを選択します。
2    次の手順のいずれかを1つを実行します。
  • 招待保留中状態のユーザーを配置します。
  • ステータス行のタイトルを選択して、ステータスからユーザービューを整理します。
3    招待保留中のユーザーは、アクションの下の省略 (…)をクリックし [招待を再送信]を選択します。
 


Attachments

    Outcomes