会議システムのServiceabilityメッセージ

Document created by Cisco Localization Team on Feb 4, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

システム情報 ページでServiceabilityメッセージを確認できます。 ホームスクリーンから、リモート制御を使って、歯車アイコンへと進みシステム情報を選択します。 会議室システムが問題を検出したら、メッセージがこちらに表示されます。

  • ネットワークポートがブロックされています: これは通話の質に影響を及ぼす可能性があります。 この問題は UDP ポート 33434にあるファイアウォールブロックメディアにより引き起こされている可能性があります。

  • 高温: システム温度が高すぎます。 これはシステムのパフォーマンスに影響を及ぼす可能性があります。 室温を下げ、システムに対する直射日光を遮るようにしてください。

  • メインディスプレイが検出されません: メインディスプレイがオンになっていて、ビデオシステムの正しいディスプレイ出力に接続されていることを確認してください。 モニターの記事を参照して、問題の解決方法に関するヒントを確認してください。 会議室システムに接続されたスクリーンに画像がない 記事にあるこの問題に関する詳細を参照してください。

  • 自動アップデートが無効になっています: システムソフトは自動でアップデートされません。




Attachments

    Outcomes