Directory Connector 同期のエラーメッセージおよび修正

Document created by Cisco Localization Team on Feb 4, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

Directory Connector がユーザー情報を同期した後、同期についての問題をリストアップしたメールレポートが送信されることがあります。

エラーメッセージの警告

修正方法

同期が既存のフル管理者全員を削除する

同期が既存のフル管理者全員を削除する 他のユーザーをフル管理者ステータスに昇進させるか、あなたの同期設定を変更する

Cisco Cloud Collaboration Management に登録した管理者と同一のメールアドレスでユーザーを Active Directory に作成する

[user dn dn (distinguished name)] では、属性 [attribute name] が以下の無効な値 [attribute value] を持ちます。

CN=b,OU=Employees,OU=C Users,DC=c,DC=com、 属性 [telephone number] には以下の無効な値があります。 + この属性は少なくとも 1 つの番号を含む必要があります。

このユーザーの属性には、有効な値がありません。 警告メッセージの記述に従ってこの値を修正してください。 再度同期を行います。

オンプレミス入力 [user dn (distinguished name)] を追加する際に必要な属性 [attribute_name] すべての必須属性が値を持つまで、入力は Cisco Cloud Collaboration Management に作成されません。

必須属性メールアドレスがありません。 オンプレミス入力 [CN=Sales User,OU=Engineers,OU=K,DC=k,DC=local] を追加する際、すべての必須属性が値を持つまで、入力は Cisco Cloud Collaboration Management に作成されません。

必須属性の 1 つがユーザー [user_email_address] にありません。 必要な値を提供してください。

Cisco Cloud Collaboration Management の既存のフル管理者に一致するオンプレミスユーザーがいません。 次のクラウド フル管理者は、以下以外削除されています。 [admin email address]

クラウドの既存のフル管理者に一致するオンプレミスユーザーがいません。 次のクラウド フル管理者は、以下以外削除されています。 [admin email address]

Cisco Cloud Collaboration Management に登録した管理者と同一のメールアドレスを通じてユーザーを Active Directory に作成する

既存のクラウド入力オブジェクトの [user dn] と以下の名前に命名の競合が発生しています。 [user email address]、とそのユーザー種類 [user_type]

既存のクラウド入力オブジェクトを持つ [CN=M R,OU=Users,OU=D,DC=d,DC=local] と [user_email_address] およびその [user_type ]を持つ名前に命名の競合が発生しています。 (クライアントが別のユーザーと競合する [attribute uid] に [user email address] の値を入力することを許可したくない。)

そのメールアドレスを持つユーザーは、既に Cisco Cloud Collaboration Management に存在しています。




Attachments

    Outcomes