Touch コントローラを使用したルーム システムでのコール発信

Document created by Cisco Localization Team on Feb 20, 2017Last modified by Cisco Localization Team on Jul 17, 2017
Version 5Show Document
  • View in full screen mode
 

はじめに

ルーム システムからコールを発信するには、ホーム画面で [コール(Call)] メニューを開きます。

ディレクトリお気に入り、または履歴リストから相手を呼び出すことも、[検索またはダイヤル(Search or Dial)]フィールドに番号を入力して相手を呼び出すこともできます。

注: ルーム システムから、一度に 1 人の人物または 1 つの会議室だけを呼び出すことができます。





 
         

1

[検索またはダイヤル(Search or Dial)] フィールド。
2[コール(Call)] ボタン。
3お気に入りリストに連絡先を追加したり、コール発信前に番号を編集したりするには、[詳細(more)] を選択します。

ディレクトリからのコール発信


      
ステップ 1    ホーム画面で [コール(Call)] ボタンをタップして、[コール(Call)]メニューを開きます。
ステップ 2    コール先を選択するには、[検索またはダイヤル(Search or dial)] フィールドに連絡先名を入力します。 大きな組織で検索結果を表示するには、3 文字以上を入力する必要があります。 フィールドをタップして押すと、ソフト キーパッドが開きます。
ステップ 3    連絡先にナビゲートして、[コール(Call)] をタップします。

コール発信前の連絡先の編集


        
ステップ 1    ホーム画面で [コール(Call)] ボタンをタップして [コール(Call)] メニューを開きます。
ステップ 2    番号までナビゲートしてカーソルを右に移動すると、緑色の [コール(Call)] フィールドが選択されます。
ステップ 3    [詳細(More)](···)をクリックします。
ステップ 4    連絡先を編集するには、][編集して通話(Edit and Call) を選択します。
ステップ 5    番号を編集したら、[コール(Call)] ボタンをタップしてコールを発信します。

番号またはビデオ アドレスを使用したコールの発信


      
ステップ 1    ホーム画面で [コール(Call)]ボタンをタップして、[コール(Call)] メニューを開きます
ステップ 2    ディレクトリにない相手、または番号がわかっている相手を呼び出す場合は、[検索またはダイヤル(Search or dial)] フィールドに番号を入力します。
ステップ 3    [発信] をタップします。

 

Attachments

    Outcomes