特定のスペースに届くメッセージの通知を設定する

Document created by Cisco Localization Team on Apr 12, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

特定のスペースの通知を設定する

スペースは、あなたと 2 人以上のユーザーとの間で行われる会話です。 環境設定で、希望する通知オプションを設定して、すべてのスペースに適用することができます。 すべてのスペースに適用される通知オプションを設定している場合でも、個々のスペースについて個別に通知を設定すると、その設定が優先されます。

すべてのスペースに関する通知を希望するとします。 現在参加しているスペースの 1 つがかなりアクティブで、しかもあなたにとって重要度または関連性が低いスペースだとします。 時間があるときにこのスペースを読めるようにこのまま残りたいのですが、誰かが何か投稿するたびに通知されないようにしたいと考えています。 この場合、そのスペースにアクセスして通知設定を変更することで、他のすべてのスペースに関する通知を有効にしたまま、そのスペースの通知をミュートすることができます。

スペースの通知をミュートしても、そのスペースでのアクティビティを確認できるので、心配する必要はありません。 未読メッセージ フィルターを使えば、すべてのアクティビティを確認することができます。 また、すべてのスペースで [新着メッセージ] オプションをクリックすると、前回スペースを開いたとき以降のメッセージ履歴を読み始めることができます。

Windows、Mac、および Web

[設定] ですべてのスペースに設定した通知オプションとは別に、特定のスペースのみに適用される通知オプションを設定することができます。
      
1    特定のスペースから、そのスペースの を選択します。
2    通知オプションを設定します。
  • この会話の通知をオフにするには、[通知をミュート] を選択して会話をミュートします。
  • この会話の通知をオンにするには、[ミュート中] を選択します。
3    [通知] ウィンドウを開きます。 すべての通知に適用されるグローバル設定を確認したら、この特定のスペースに適用するカスタム設定を指定します。

iPhone および iPad

       
1    [メッセージ] タブに移動します。   
2    スペース リストで、特別に通知オプションを設定したいスペースを左にスワイプします。   
3    [通知を更新] をタップします。   
4    設定を選択します。   

Android

     
1    特定のスペースから、 をタップし、次に       [情報] をタップします。   
2    通知をオンまたはオフにします。   
 

Attachments

    Outcomes