Cisco Spark アプリを使い始める

Document created by Cisco Localization Team on Apr 12, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

Cisco Spark は、いつでもどこからでも大勢が集まって一緒に作業するためのコラボレーション ツールと、アイデアや意見を交換するためのコミュニケーション ツールがひとつになった、セキュアでしかも使いやすいアプリです。地理的な距離を越えたチームとのコラボレーションを可能にします。



Cisco Spark アプリのダウンロード

Invite_mail.JPG

他のユーザーから Cisco Spark に招待されると、Cisco Spark アプリのセットアップ手順を含むウェルカム メールが届きます。

このメールが届かない場合は、アプリをダウンロードしてアカウントをセットアップします。

 

いつでもどこからでも接続できるように、Cisco Spark アプリをコンピューター、スマートフォン、または iPad にインストールします。

 

Cisco Spark アプリを入手

 

 

 

メッセージ、共有、タスクの完了

messaging_cascade.jpg

ユーザーにメッセージを送るか、グループとチャットやコンテンツを共有できるスペースを作成します。

過去のディスカッションやコンテンツをスクロールするか、検索して見つけることができます。 Cisco Spark アプリではすべてが保存されるので、簡単にアクセスすることができます。

 

meeting_icon.jpg他のユーザーにメッセージを送信するには、*.plus_16.jpg を選択して、ユーザーの名前またはメール アドレスを入力し、[チャットする] を選択してそのユーザーとのスペースを開始します。
Files_icon.jpgファイルを共有するには、メッセージ フィールドにファイルをドラッグ アンド ドロップし、[Enter] を選択します。
Whiteboard.jpgホワイトボードを共有するには、coapps_16.jpg を選択し、[新規] を選択します。

 

ユーザーとの通話とミーティング

ビデオ通話またはインスタント ミーティングを開始します。

Cisco Spark アプリを使って、チーム メンバーとの今後のミーティングをスケジュールすることもできます。

 

Cisco Spark アプリがインストールされているコンピューター、スマートフォン、または iPad から着信に応答できます。

 

call_icon.jpgスペース内の個人あるいはグループとインスタント ミーティングまたは通話を開始するには、coapps_16.jpg を選択し、[通話] を選択します。
Meetings_icon.jpgミーティングをスケジュールするには、coapps_16.jpg を選択し、[ミーティング] を選択してプロンプトに従います。

 

会話を整理する

teams.jpeg

グループまたはプロジェクトごとにユーザーと会話を分類して整理します。

チーム内の会話や、スペースに関連するファイルをすべてまとめて管理することができます。

 

 

team_100.pngチームを作成するには、[チーム] team_24.jpg を選択し、[チームの作成] を選択します。チームの名前と説明を入力し、[作成] を選択します。

 

 


 

Attachments

    Outcomes