メッセージおよびファイルを削除する

Document created by Cisco Localization Team on Apr 12, 2017Last modified by Cisco Localization Team on Jun 19, 2017
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
 

メッセージおよびファイルを削除する

 

メッセージに入力ミスがあったり、間違ったファイルを送信してしまった場合でも、送信した後から問題のメッセージまたはファイルを削除することができます。 しかも、スペースのモデレーターなら、他のユーザーのメッセージやファイルも削除することができます。

  

Windows および Mac

メッセージの上にカーソルを合わせるか、ファイルの下に直接カーソルを合わせて、[メッセージの削除] をクリックします。 すでにメッセージとファイルを送信してしまった後でも、 [メッセージの削除] をクリックして両方とも削除することができます。  


  

iPhone および iPad

メッセージまたはファイルを長押しして、 [削除] をタップします。  


  

Android

     
1    メッセージを長押しして、[メッセージの削除] をタップします。   


  
2    ファイルを長押しして、[コンテンツの削除] をタップします。  


  

Web

青いメッセージの吹き出しの上にカーソルを合わせて、下矢印をクリックして、[削除] をクリックします。   


  
 

Attachments

    Outcomes