ミーティングまたは通話中にビデオを停止する

Document created by Cisco Localization Team on Apr 12, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

ミーティングまたは通話中にビデオを停止する

Cisco Spark でミーティングまたは通話に参加する場合、ビデオが自動的に開始し、他のユーザーからあなたが見えます。 ビデオを共有したくない場合は、通話中に停止できます。 自分のビデオを停止しても、通話またはミーティングに参加している他のユーザーからのビデオはそのまま見えますが、他のユーザーにはあなたが見えなくなります。

モバイル デバイスでは、音声のみの通話に切り替わってビデオを完全に停止することになり、ビデオ画像が送受信されなくなります。 ローミング中の場合や低帯域幅接続においては、音声のみの通話に切り替えることで、通話の品質を維持することができます。

Windows、Mac

 

ミーティングまたは通話中に他のユーザーにあなたが見えないように、ビデオをオフにします。

  
     
1    ミーティングまたは通話中に、 をクリックします。 ビデオを停止すると、自分自身が見えなくなってアイコンが青に変わるので、ビデオが停止されたことがわかります。
2    ビデオを再開するには、 を再びクリックします。

iPhone、iPad、および Android

 

ミーティングまたは通話中に他のユーザーにあなたが見えないように、ビデオをオフにするか、ビデオを完全停止します。

  
       
1    ミーティングまたは通話中に、 をタップします。 ビデオを停止すると、自分自身が見えなくなってアイコンが青に変わるので、ビデオが停止されたことがわかります。
2    ビデオを再開するには、 を再びクリックします。
3    音声のみの通話に切り替えるには、 をタップして [音声通話に切り替え] を選択します。   

これでビデオが完全停止し、ビデオ画像が送受信されなくなります。

  
4    ビデオ通話に戻すには、 をタップして [ビデオ通話に切り替え] を選択します。
 

Attachments

    Outcomes