Cisco Spark ルーム デバイスへの自動接続の停止

Document created by Cisco Localization Team on May 2, 2017Last modified by Cisco Localization Team on Jul 10, 2017
Version 4Show Document
  • View in full screen mode
 

Cisco Spark アプリおよびルーム デバイス

 

Cisco Spark アプリは、コールや会議のために最も近くにあるルーム デバイスと自動的にペアリングします。 近くにある使用したくないルーム デバイスとの接続をアプリが維持する場合は、アプリの近接設定をオフにすることができます。 後で別のルーム デバイスとペアリングするには手動で行う必要があることに注意してください。

  

Windows

プロファイル画像に移動し、[設定(Settings)] > [音声(Audio)] の順に選択します。 [Cisco Spark が常に近隣の Cisco Spark ルーム デバイスを探知することを許可する(Allow Cisco Spark to always discover nearby Cisco Spark Room Devices)] のチェックを外します。

Mac

[Cisco Spark] > [設定(Preferences)] > [音声(Audio)] の順に選択します。 [Cisco Spark が常に近隣の Cisco Spark ルーム デバイスを探知することを許可する(Allow Cisco Spark to always discover nearby Cisco Spark Room Devices)] をオフにします。

*iPhone、iPad、Android

[自分(Me)] をタップし、 [詳細設定(Advanced)] を選択して、[近接機能(Proximity Features)] をオフにします。
 

Attachments

    Outcomes