Cisco Spark アプリでビデオと音声が途切れる

Document created by Cisco Localization Team on Jun 19, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
問題

Cisco Spark アプリで通話中またはミーティング中に、ビデオと音声が途切れてしまう。

考えられる原因
  • ネットワーク帯域幅が不足してしまい、ビデオと音声が途切れている可能性があります。 他のデバイスが帯域幅を占有しているか、サービスへの接続がアプリの最低要件を満たしていない可能性があります。また、インターネット接続が帯域幅の最低要件を満たしていない可能性があります。

  • Cisco Spark サービスの問題または一部サービスの停止が原因として考えられます。

対処方法

これらの考えられる要因を除外します:

  • 自宅のネットワークに接続している場合、他のデバイスが帯域幅を占有していないことを確認してください。 ビデオ ストリーミング、オンライン ゲーム、および VoIP 通話は、帯域幅の使用に大きく影響します。

  • 接続環境が帯域幅の最低要件を満たしていることを確認してください。
    • 当社では、音声には Opus コーデック、ビデオには OpenH264 コーデックを利用して双方の品質を最適化しています。

    • ビデオの解像度は、使用しているデバイスの種類によって異なります:

      • Cisco Spark アプリは、Mac、Windows、および一部の iPhone と iPad モデル (iPhone 4S 以降、iPad Air および iPad Air 2、iPad Pro、および iPad Mini 2 以降) を使用したビデオ通話において 720p 高解像度 (HD) ビデオをサポートしています。

      • Web (Firefox)、Android、およびその他の iOS デバイス (iPad 2 など) の場合、Cisco Spark は 360p 標準画質 (SD) でのビデオ通話をサポートしています。

    • Cisco Spark による帯域幅の使用量 (推定):

      • 360p ビデオ通話で 700 kbps、 720p ビデオ通話で 1.5 Mbps。

      • iOS 10 では、ビデオを無効にした通話または音声のみの通話で 80 kbps。

これら 2 種類のテストを実行してください:

  • アプリで、プロファイル画像をクリックして、[ヘルス チェッカー] を選択してサービスの稼働状況をチェックします。 ヘルス チェッカーがない場合、https://status.ciscospark.com にアクセスして現在のサービス ステータスを確認します。

  • アプリを使用している同じネットワークから、コンピューターで Firefox または Chrome を起動して Cisco Spark Network Test を実行します。 クリップボードに結果をコピーしてテキスト ファイルに貼り付け、サポート チームにテスト結果を提出する場合に備えて保存します。

Cisco Spark での音声とビデオの問題が解決されない場合は、アプリからフィードバックを送信してサポート ケースを開いてください。その際、ネットワーク テストの結果を保存したテキスト ファイルを添付してください。




Attachments

    Outcomes