チームとスペースでのロール (役割)

Document created by Cisco Localization Team on Jul 6, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

あなたの職責に応じて、スペースで行えることは異なる場合があります。 あるプロジェクトを担当するチームのモデレーター役を務める一方、別のプロジェクトではゲストとして傍聴しているだけかもしれません。 これらの職責の人々は、組織の一員である必要はありません。外部ユーザーもこれらの職責のいずれかを採用することができます。

チーム モデレーター

チームを作成すると、あなたがチームのモデレーターになります。 あなたは、チーム内のスペースへのアクセスを制御し、各スペースへの所属メンバーを管理します。 チームに新しいメンバーを追加すると、チームのホーム スペースである「一般」スペースに自動的に追加されます。

また、他のメンバーをチーム モデレーターに指名して、責任を分担することもできます。 この場合、チームを作成しなくてもモデレーターになることができます。 チーム メンバー リストでは、メンバーの名前と一緒に「モデレーター」のラベルが表示されます。 モデレーターとして責任ある行動を心がけましょう!

チーム メンバー

モデレーターがあなたをチームに追加すると、あなたは自動的に「一般」と呼ばれるチーム スペースに追加されます。 チーム メンバーになると、他のチーム スペースに参加できるようになります。 また、チーム内のスペースに他のメンバーを追加することもできます。 ただし、モデレーターのみがチームに新しいメンバーを追加できます。

チーム ゲスト

チーム メンバーでなくても、ゲストとしてチーム プロジェクトへの参加を要請されることがあります。ゲストも貴重なメンバーです! チーム ゲストは、チーム モデレーターまたは他のチーム メンバーから関連するスペースに追加されます。 追加されたゲストは、そのスペースのメンバーとしてすべてのアクティビティに参加できます。得意とする分野について、大型プロジェクトでのノウハウを共有することになるかもしれません。 しかし、ゲストであることには変わりはないため、参加中のスペース以外のチーム スペースを見たり、参加したりすることはできません。

スペース モデレーター

チームに属さないスペースを作成して、他のユーザーを招待することができます。 機密性の高い情報へのアクセスを制限する必要がある場合、スペースをロックして自らスペースのモデレーターになるとができます。 ユーザーの追加と削除、スペースに関する情報の編集、モデレーターの指名を行うことができるのは、モデレーターだけです。 ユーザーを削除して、スペースを離れることで、スペースを削除できます。 他のユーザーのメッセージを削除することができますが、後で後悔したり、取り返しのつかないことにならないよう、事前に組織のポリシーに従っていることを確認してください。

スペース メンバー

メンバーとして所属するスタンドアローンのスペースがロックされていない場合、このスペースにいるすべてのメンバーに同じ権限があります。 このスペースにいる誰もがメンバーの追加と削除、スペース名の変更を行うことができます。




Attachments

    Outcomes