イベントを別の主催者に再割り当てする

Document created by Cisco Localization Team on Jul 11, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

  

イベントを別の Event Center 主催者に再指定することができます。 イベントは元の主催者の [マイミーティング] ページから削除され、新しい主催者の [マイミーティング] ページ上に表示されます。 新しい主催者はイベントを編集することで、パスワードなどのイベントの情報を変更することができます。


      
手順 1  [設定 > Event Center > 主催者の再割当て] の順に選択します。
手順 2  表示される一覧中からイベントを見つけます。 あるいは、[ユーザー名]、[イベント番号]、または [イベントの日時] を指定し、キーワードボックスに関連の語句を入力することで検索をかけることも可能です。
手順 3  再割り当てを行うイベントの [再割り当て] リンクを選択します。
手順 4  表示される一覧中から主催者を見つけます。 または [ユーザー名、名前、メールアドレス] を選択してイベントを検索します。 それから [キーワード] フィールドに適切な文字列を入力しリストを絞り込みます。
手順 5  新しい主催者を選択して [再割り当て] を選択します。

 


 

Attachments

    Outcomes