ミーティングアプリケーションのユーザーアバターを無効にする

Document created by Cisco Localization Team on Jul 17, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

  

ミーティングアプリケーションによって WebEx ユーザーのプロファイルからアバターデータが取得されます。 ユーザーがアカウントを持っていない場合、またはプロファイル画像をアップロードしていない場合、ミーティングアプリケーションは汎用アバターを使用します。 ミーティングアプリケーションでの画像アバターは無効にすることができます。


手順 1  [設定 > 共通のサイト > 設定オプション] の順に選択します。
手順 2  [サイトオプション] セクションまでスクロールします。
手順 3  [ミーティングクライアントでユーザーのアバターを表示する (MC)] のチェックを解除します。 参加者の名と姓の最初の文字で構成される汎用アバターはすべての参加者に表示されます。 各アバターの色はランダム指定です。

 


 

Attachments

    Outcomes