Cisco Spark 会議室を作成し、会議室名を変更する

Document created by Cisco Localization Team on Apr 18, 2016Last modified by Cisco Localization Team on May 25, 2016
Version 2Show Document
  • View in full screen mode

1:1 会議室またはチーム会議室を作成して、すぐにチャットを始めましょう。 会議室リストの上にある大きなプラスのサインを選択肢、追加したいピープルの名前または電子メールアドレスを入力します。 または推奨されるピープルのリストから選択することもできます。 チーム会議室では、少なくとも 2 名のピープルを追加し会議室での名前をつけてください。


ヒント


プラスサインの色は、お客様がご利用のアプリによって異なります。 Cisco Spark for Android では、プラス記号が会議室ビューの画面の一番下に現れます。


[Add People to Chat] をクリックして会議室を作成します。 モバイルアプリでは、メッセージコンポーザーから最初のメッセージを送信すると会議室が作成されます。


ヒント


チーム会議室を作成する場合、1:1 会議室に既に最初の人を追加している場合、次の人をチーム会議室に追加するまで、1:1 会議室が画面に表示される場合があります。 参加者を追加し続けると、1:1 会議室は消えます。


チーム会議室では、コンマで区切ることで、最大で 50 人分の電子メールアドレスを入力できます。 会社のドメインの中から希望する数の人を追加します。 社外の人であっても、参加するよう招待できます。 有料の Cisco Spark に登録している場合、外部の参加者がいるすべての会議室は明確にマークされるため、機密情報を投稿する際にも安心できます。 詳細 を読む。

チーム会議室の名前を変更するには、名前を選択して新しい名前を入力します。 モバイルアプリ用には、名前をタップし、[会議室の詳細] で会議室名を変更します。 すべての1:1 会議室は、デフォルトで会議室名にもう 1 人の人の名前を表示しますが、これを変更することはできません。

会議室で可能なこと 詳細 を読む。

誰かを会議室に追加する方法 詳細 を読む。

チーム会議室をロックする方法 詳細 を読む。




Attachments

    Outcomes