ウェブ用の Cisco Spark - リリースノート

Document created by Cisco Localization Team on Apr 18, 2016Last modified by Cisco Localization Team on Aug 6, 2017
Version 6Show Document
  • View in full screen mode

2017 年 7 月 12 日

バージョン: 7766 - SDK バージョン: 1.1.16

スペースを作成するときに、レイアウトを更新しました。

2017 年 6 月 21 日

バージョン: 7766 - SDK バージョン: 0.5.337

一部の新機能を加え、いくつかのバグを修正しました。

  • スペースから Cisco Spark ミーティングを開催するとき、ミーティング情報にビデオ アドレス(SIP URI)が含まれるようになり、人々は標準ベースのビデオ システムまたはビデオ会議端末からミーティングにダイアルインすることができます。

  • Cisco Spark で他の人のステータスを確認できます。 詳細については、「Cisco Spark のステータス」を参照してください。

  • コンピューターにカメラが接続されていない場合でも、Cisco Spark for Web を使用して通話できます。

  • 送信するのに大きすぎるメッセージを送信しようとする場合、警告を受けます。 メッセージをより小さいメッセージに分割して、再び試すだけでかまいません。

2017 年 6 月 15 日

バージョン: 7674 - SDK バージョン: 0.5.337

正常に送信されたメッセージにのみフラグを付けることができます。

2017 年 6 月 8 日

バージョン: 7650 - SDK バージョン: 0.5.337

一部改善を加え、いくつかのバグを修正しました:

  • チーム内にあるスペースの名前が、正しい言語で表示されなかった問題。

  • 左側のナビゲーション ペインを若干小さくし、作業しやすいように広めのエリアが確保されています。

  • 通話ビューの検索フィールドから、ユーザーや電話番号を検索できるようになりました。

2017 年 6 月 1 日

バージョン: 7589 - SDK バージョン: 0.5.337

最初にページを再読み込みする必要なく、他のデバイス上で作成したチームを閲覧できるようになりました。

2017 年 5 月 25 日

バージョン: 7557 - SDK バージョン: 0.5.337

一部のバグを修正しました。

2017 年 5 月 23 日

バージョン: 7533 - SDK バージョン: 0.5.337

以下の問題を修正しました:

  • 国際日付表記。

  • トライアル ユーザーのオンボーディング問題。

2017 年 5 月 9 日

バージョン: 7437 - SDK バージョン: 0.5.337

一部のバグを修正しました。

2017 年 4 月 26 日

バージョン: 7405 - SDK バージョン: 0.5.337

一部のバグを修正しました。

2017 年 4 月 20 日

バージョン: 7394 - SDK バージョン: 0.5.337

一部のバグを修正しました。

2017 年 4 月 18 日

バージョン: 7383 - SDK バージョン: 0.5.337

一部のバグを修正しました。

2017 年 4 月 14 日

バージョン: 7376 - SDK バージョン: 0.5.337

  • プロファイル画像を見るだけでユーザーのステータスがわかるように、プロファイル画像にステータス情報のビジュアル表現を追加しました。

  • 優先する PMR を編集できるようになりました。

  • 一部のバグを修正しました。

2017 年 3 月 20 日

バージョン: 7155 - SDK バージョン: 0.5.328

  • 日本語版のレイアウトを修正しました。

  • 入力中のアニメーションを更新しました。

2017 年 2 月 8 日

バージョン: 6835 - SDK バージョン: 0.5.327

  • サイドボーディングのためのバグ修正を加えました。

  • 翻訳を更新しました。

2017 年 1 月 24 日

バージョン: 6750、SDK バージョン: 0.5.318

  • 新たにアクティビティベースのデザインを採用しました:

    • 新らたに追加されたアクティビティ メニューを使って簡単に Cisco Spark のコア機能にアクセスできます: メッセージ、通話、ミーティング、およびユーザー。

    • 新しいフィルター ビューには以下が含まれます: すべて、未読、ユーザー、お気に入り、@メンション、フラグ。

    • さらにシンプルになったナビゲーション ドロワーから以下のアクティビティにアクセスできます: メッセージ、チーム、通話、ミーティング、および設定。

    • 新しい応答不可ステータスにより、静かな時間を確保できます。

2016 年 12 月 13 日

バージョン: 6594、SDK バージョン: 0.5.282

このリリースによるアプリへの変更はありません。

2016 年 12 月 8 日

バージョン: 6569、SDK バージョン: 0.5.268

このリリースによるアプリへの変更はありません。

2016 年 12 月 5 日

バージョン: 6539、SDK バージョン: 0.5.268

このリリースによるアプリへの変更はありません。

2016 年 11 月 28 日

バージョン: 6520、SDK バージョン: 0.5.268

  • 登録完了後に空白のページが表示される問題を修正しました。 Web ページの URL からこの問題の原因とみなられるハッシュタグ "#" を削除しました。 この結果として URL が変更になることはありません。ブックマークはそのまま利用できます。

  • 検索機能において、古い会議室の検索結果のページからタイトルがなくなってしまう問題を修正しました。

2016 年 11 月 14 日

使用可能な新機能

通知コントロールを追加しましたので、アプリから通知をより管理していただけます。会議室と会話のグローバル設定から始めて、個々の会議室の通知の調整を行います。 例えば、誰かがあなたに @mentions した際にのみ通知を送信するようにすべての会議室を設定します。 その後、重要な会議室はすべてのメッセージに対する通知を送信するよう設定し、重要ではない会議室では送らないようにします。

2016 年 11 月 14 日

バージョン 6493、SDK バージョン: 0.5.268

  • 発信とミーティングの着信音と不通音を変更しました。 気に入ってもらえると嬉しいです。

  • Internet Explorerを使用している際のアプリ内の検索結果のスクロールは現在修正されています。

2016 年 11 月 1 日

使用可能な新機能

Cisco Spark Depot がとうとう登場しました! ビジネスの業績を向上させる支援をする統合とボットでSparkエクスペリエンスを強化しましょう。 セットアップはとても簡単です。数回クリックするだけで完了します。 https://depot.ciscospark.com にアクセスして、今すぐ試してください。

2016 年 10 月 31 日

使用可能な新機能

新しいプロジェクトに移行し、その際に古い会議室も引き継ぎたいですか? 会議室の情報 "i" アイコンから、[最近] リストにある会議室をチームに移動したり、チーム内の会議室を [最近] リストに移動したり、会議室を自由に移動することができます。

2016 年 10 月 25 日

クリック ジャッキングを防ぐために今月初旬に iframe のサポートを削除しました。

2016 年 10 月 20 日

バージョン: 6304、SDK バージョン: 0.5.109

  • パフォーマンスを向上したので、アプリのローディングが早くなりました。

  • 読み込んでいないバッジにローディングインジケータを追加しました。

  • 一部の言語の翻訳をアップデートしました。

  • ユーザーが気づくレベルの影響を及ぼさない、そのほかの修正を行いました。

2016 年 10 月 7 日

使用可能な新機能

会議室のビジュアルをカスタマイズしたり、[最近] リスト内で表示される会議室の画像を変更することができます。 JPEGおよびPNG画像はサポートされています。 128ピクセルの四角い画像が最適です。 画像は1 MBよりも小さいものである必要があります。

2016 年 9 月 22 日

バージョン: 6186、SDK バージョン: 0.5.109

チームと一部のアイコンの外観をアップデートしました。

2016 年 9 月 19 日

バージョン: 6164、SDK バージョン: 0.5.109

  • アクションを確認するように求めるポップアップの外観が変更されました。

  • アプリの開始の際のスピードを改善しました。

  • 一部のバグを修正しました。

2016 年 9 月 13 日

バージョン: 6092, SDK 0.5.109

会話エリアの共有されたファイルと画像の外観をアップデートしました。 クリックしてアプリ内でプレビューできます。

2016 年 8 月 30 日

バージョン: 5921, SDK 0.5.109

  • 会議室が同じ人々にロードされない問題を修正しました。

  • 会話エリアに日付セパレータ上に表示されるタイムスタンプを修正しました。

  • 一部のアイコンを一新しました。

2016年8月23日

バージョン: 5881, SDK 0.5.109

  • 会話エリアの上に情報 “i” アイコンを追加しました。 このアイコンをクリックして表示される画面からは、以下のような操作を行うことができます: 会議室をお気に入りにする、会議室の通知を設定する、会議室をロックする、会議室を退出する。
  • 検索結果に、あなたがまだチームで参加していないチーム内の会議室が含まれるようになり、チームのタイトルが表示されるようになりました。
  • 色を更新しました。
  • 呼び出し音をアップデートしました。 気に入ってもらえると嬉しいです。
  • 会議室をスクロールして上部に行けなくなる問題を修正しました。
  • モデレーターが通話を終了できなくなる問題を修正しました。

2016年8月23日

使用可能な新機能

重要なメッセージにフラッグをつけられるため、後で返信できます。

2016 年 8 月 4 日

バージョン: 5597, SDK 0.5.92

検索結果に、チームに参加させていない会議室を含むようになりました。 会議室に参加するには、検索結果から 1 つを選択します。

2016 年 7 月 11 日

バージョン: 5365, SDK 0.5.78

このリリースでは、ユーザーに影響を与える新しい重要な変更や機能はありません。

2016 年 7 月 7 日

バージョン: 5300, SDK 0.5.78

Safari を使用時、アプリがロードできない問題を修正しました。

2016 年 6 月 27 日

バージョン: 5196, SDK 0.5.78

  • 会議室の取得時に発生するいくつかの問題を修正しました。

  • 免責事項の URL を更新しました。

  • また、[通話] タブのアイコンを更新しました。

2016 年 6 月 21 日

バージョン: 5143, SDK 0.5.78

  • チーム セクションに表示されていた重複していたコーチマークを削除しました。

  • ユーザー検索が高速化されました。

  • 呼び出し音を変更しました。 気に入ってもらえると嬉しいです。

  • WebEx からログインしたときのエクスペリエンスを更新しました。

2016 年 6 月 17 日

バージョン: 5109, SDK 0.5.78

  • オンボーディング エクスペリエンスをアップデートし、コーチ マークを追加しました。

  • チーム機能が誰でも使えるようになりました。

  • 会議室のリストに「会議室がありません」と表示される問題を修正しました。

  • 検索結果にチーム名を追加しました。

  • すべてのメッセージを通知する」のツールチップの問題を修正しました。

  • アニメーション GIF のサポートを追加しました。

  • 検索結果に会議室が読み込まれない不具合を修正しました。

2016 年 6 月 9 日

使用可能な新機能

チームの皆様。 Cisco Spark のチームは、すべてのプロジェクトに関連する会議室、ファイル、メンバーを 1 か所にまとめて保管するための優れた方法です。 チームに追加するメンバーは、すべての会議室を閲覧でき、チーム ホームから参加する会議室を選択できます。 必要に応じて、チーム メンバーはさらに多くの会議室を追加できます。

2016 年 6 月 7 日

バージョン: 4953, SDK 0.5.71

  • 空白のトースト メッセージがエラーと一緒に表示される問題を修正しました。
  • 大きな画像が破損した画像として表示される問題を修正しました。
  • 会議室にコンテンツをアップロードのような操作時に、スピナー画像が表示されない問題を修正しました。
  • HTML レンダリングのサポートを追加しました。 カスタム Cisco Spark API が会議室に HTML コンテンツを送信すると、テキストは HTML としてフォーマットされるようになりました。

2016 年 5 月 8 日

機能の有無の変更

会議室の整理を改善するよう再設計するため、重要なフィルターを削除しました。 重要フィルターはお気に入り未読会議室に表示されなくなりました。 重要としてマークされていた会議室は、[すべてのメッセージを通知] としてマークされるようになり、引き続き通知が送信されます。 チーム会議室から通知を受けるため、[会議室の詳細][すべてのメッセージを通知] が選択されていることを確認してください。 すべての 1:1 会議室は、デフォルトで通知が有効になっています。

2016 年 5 月 2 日

バージョン: 4847, SDK 0.5.60

  • [会議室の詳細] で [ユーザーの追加] アイコンを選択することで、1:1 会議室からグループ会議室を作成できるようになりました。

  • 着信時の通知の表示を更新しました。

  • この Web サプリは 21 言語をサポートします。 サポート対象言語については、こちらをお読みください。

  • 新しい会議室を作成しているとき、提案リストでユーザーの名前が途切れるという問題を修正しました。

  • [会議室の詳細] での通知ラベルには、[重要としてマーク] ではなく、[すべてのメッセージを通知] が表示されるようになりました。

2016 年 4 月 5 日

バージョン: 4710, SDK 0.0.52

  • Cisco Spark アプリ有料顧客向けのサポートメニューにヘルプテキストを追加しました。

  • 現在利用できる Cisco Spark サービスを確認できるサービスページを更新しました。 Windows または Mac からアクセス可能できるようになりました。 https://my.ciscospark.com/#/

  • [通話] タブの問題を修正しました。 通話リストの正しいリストを表示するはずです。

2016 年 3 月 17 日

バージョン: 4602, SDK 0.0.52

  • 「Untitled (無題)」と表示されないように会議室名の問題を修正しました。

  • 再接続バナーを修正し、ネットワーク接続を更新する必要があるときに自動的に表示されるようにしました。

  • ユーザーが通話に参加できなくなる問題を修正しました。

  • サイド ナビゲーション バーをクリックしても、メッセージ コンポーザーのドラフト メッセージを失うことはありません。

  • 会議室のスクロールバーを修正しました。

2016 年 3 月 7 日

使用可能な新機能

  • 通話タブ: 通話タブを使用することで、Cisco Spark のユーザーに連絡し、ミーティングに参加させます。 これを使用してWebEx CMRに参加し、アプリからSIP会議ブリッジまたは標準ベースのSIPビデオエンドポイントをダイアルします。有料の Cisco Spark コール機能、またはCisco Hybrid Serviceがある場合、PSTNで電話番号をダイアルし、内線で通話することもできます。

2016 年 3 月 7 日

バージョン 4582, SDK バージョン 0.5.52

安定性を改善しました。

2016 年 3 月 4 日

バージョン 4540, SDK バージョン 0.5.52

  • [設定] タブへ離れても、メッセージ コンポーザーのドラフト メッセージが消えてしまう心配がなくなりました。

  • ユーザーが Cisco Spark 会議室の通話または会議に参加できなくなる問題を修正しました。

  • ユーザーが会話エリアで上にスクロールしたときに、古いコンテンツが取得されない問題を修正しました。

  • Instagram を統合機能のプレビューから削除しました。

  • 緊急時 911 通知と免責事項へのリンクを [設定] の [バージョン情報] タブに追加しました。

  • 空の会議室に表示されるテキストを更新しました。

  • 画面共有中にユーザーが通話をミュート、およびミュート解除できなくなる問題を解決しました。

2016 年 2 月 25 日

バージョン 4476, SDK バージョン 0.5.52

  • 安定性を改善しました。

2016 年 2 月 23 日

バージョン 4467, SDK バージョン 0.5.52

  • 安定性を改善しました。

2016 年 2 月 19 日

バージョン 4463, SDK バージョン 0.5.52

  • 既読と未読のメッセージのカウントを修正しました。 カウントは正しくなっているはずです。

  • ユーザーの検索とランクに関する機能を強化しました。

2016 年 2 月 18 日

バージョン 4432, SDK バージョン 0.5.52

  • 顧客組織の検索に関する問題を修正しました。

  • 会議室のスタイルと配置の問題を修正しました。

2016 年 2 月 11 日

バージョン 4419, SDK バージョン 0.5.52

  • クリックしたときに最近のコンテンツが開かない問題を修正しました。

  • [会議室] タブの名前を [最近] に修正し、アイコンも変更しました。 現在では時計になっています。

  • 既読と未読のメッセージステータスを修正しました。

  • Windowsタッチラップトップにサインインできないという問題を修正しました。 この修正により、IE10はサポートされなくなります。

2016 年 1 月 27 日

バージョン 4353, SDK バージョン 0.5.48

  • 会議室のタイトルをクリックすると、会議室のモデレーターがプロンプトで表示される問題を修正しました。

2015 年 11 月 23 日

バージョン 4098, SDK バージョン 0.5.36

  • アプリを初めて開始するときに、ユーザーガイドが表示された後で、コーチのマークが表示されるようになりました。

2015 年 11 月 23 日

使用可能な新機能

  • 重要なフィルター: 会議室を重要なものとしてマークし、重要な会議室を1つの場所にまとめて表示できるようになりました。 会議室を重要であるとしてマークすると、会議室の通知をオフにしていた場合でも、メッセージが通知されます。 それで、チーム会議室の誰かが @Mention 機能で自分に言及した場合、またはお気に入りの 1:1 会議室で自分に対してメッセージを投稿した場合には、通知が送られます。

  • コーチのマーク: 初めて Cisco Spark を開始する際に、使い方を説明してくれる便利なコーチ マークが表示されます。 会議室のフィルターや重要な会議室のマークにより会議室の通知を受ける方法などの一部の重要な機能について指導します。

  • Mentions リスト: Mentions リストが追加されました。 左パネルで @ をクリックして、一か所であなたのすべての発言をお読みください。 会議室の中で、リストから選択してください。

2015 年 11 月 20 日

バージョン: 4090 - SDK バージョン: 0.5.36

  • 一部のアイコンの外観を改善しました。

  • コーチマークにより、Firefox がフリーズするという問題を修正しました。

2015 年 11 月 18 日

バージョン: 4081 - SDK バージョン: 0.5.36

  • 会議室でコンテンツをスクロール中に、スクロール バーが勝手に移動しないようになりました。

  • 会議室の会話エリアで一度に一つしかパネルを開くことができなくなりました。

  • 会議室の新しいメッセージを読んだ後で、ユーザーのプロファイル画像が会話エリアの下部に表示される方法を修正しました。

2015 年 11 月 13 日

バージョン: 4040 - SDK バージョン: 0.5.35

  • 検索ボックスの [閉じる] ボタンをクリックする前に、検索ボックスが閉じる問題を修正しました。

  • [設定] ページの問題を修正するために、UX の更新を行いました。

2015 年 10 月 28 日

バージョン: 3953 - SDK バージョン: 0.5.32

  • 新しい行の文字により、テキストが文字化けして表示されるバグを修正しました。

  • OSX でアプリを使用中、全画面表示モードで共有を終了できない問題を修正しました。

  • 手動でログをアップロードするためのボタンを [設定] メニューに追加しました。

  • サポートテキストからオレンジ色のフォントを削除しました。

  • フルスクリーンモードに拡大または縮小ボタンを追加しました。

2015 年 10 月 15 日

バージョン: 3875 - SDK バージョン: 0.5.29

  • 1つの会議室から別の会議室に切り替えるとき、会議室のコンテンツエリアがリサイズされる方法を修正しました。

  • 矢印を追加して、古いメッセージを上に向かってスクロールされた後で、会話の末尾にジャンプすることができるようにしました。

  • Internet Explorer の [設定] パネルに横方向のスクロールバーが表示されるバグを修正しました。

2015 年 10 月 8 日

バージョン: 3810 - SDK バージョン: 0.5.27

  • 検索ボックスの表示方法を更新しました。

  • 50 MBのファイルをアップロードする場合に、プロンプトが表示されなくなりました。

2015 年 9 月 23 日

バージョン: 3714 - SDK バージョン: 0.5.22

  • ブラウザーウィンドウが 1250px 以下の幅の場合、会議室フィルターをもつスライディングパネルが開かないというバグを修正しました。

  • 最初に Cisco Spark に登録すると、サービスページが表示されるので、アクセスできるサービスを確認できるようになりました。

  • イメージ以外のファイルをアップロードするときに、進捗バーが表示されるようになりました。

  • 添付するためにクリップをクリックしたときに、以下のファイルタイプに対して、カラーアイコンが追加されました。 PDF(赤)、Word(青)、PPT(オレンジ)、Excel(緑)。

  • タブキーを使用して、より良いアクセス性をもつために、さまざまなコントロールの間で移動することができるようになりました。

  • 新しい通知が表示され、会議室で発言したタイミングを示します。

2015 年 9 月 10 日

バージョン: 3548 - SDK バージョン: 0.5.20

  • イメージのアップロード中に表示される進捗バーを追加しました。

  • 会議室の参加者リストの名前の横に「(あなた)」を追加しました。

2015 年 9 月 9 日

バージョン: 3510 - SDK バージョン: 0.5.19

  • 応答レイアウトを修正。 ブラウザのサイズを変更しても、Cisco Spark のレイアウトは適切に表示されるようになりました。

2015 年 8 月 29 日

バージョン: 3443 - SDK バージョン: 0.5.18

  • 1:1 会議室に追加した相手に招待メールが送信されるのを妨げていたバグの修正を更新しました。

2015 年 8 月 28 日

バージョン 3440 SDK: 0.5.17

  • 会議室に追加した相手に招待メールが送信されるのを妨げていたバグを修正しました。

2015 年 8 月 28 日

バージョン 3439 - SDK バージョン: 0.5.16

  • Cisco Spark のページを手動で更新できるように、「再接続」バナーに更新ボタンを追加しました。

  • フォントサイズをウェブアプリ全体で統一されたものにしました。

  • 選択した会議室フィルターはハイライト表示になるので、見分けやすくなりました。

2015 年 8 月 21 日

バージョン: 3363 - SDK バージョン: 0.5.14

  • 左パネルで選択した会議室フィルターが下線付きで表示されるようになりました。

  • 複数の開封確認メッセージの上を移動すると、複数のツールチップが表示されるという問題が修正されました。 1 つのツールチップだけが表示されるようになりました。

  • 通話からのビデオが誤って 5 列目に表示されていた問題を修正しました。 通話のビデオは、正しく 4 列目に表示されるようになりました。

  • コンテンツセクションの幅を狭めて、ユーザーインターフェースの他の部分とのバランスが取れるようにしました。

2015 年 8 月 18 日

バージョン: 3322 - SDK バージョン: 0.5.7

  • 会議室フィルターのデザインを変更しました。 フィルターは会議室一覧の上からドロップするのではなく、左からスライドするようになりました。 2 種類の会議室フィルターを追加しました。 1:1 会議室と、未読メッセージのある会議室です。

  • 検索バーは左からではなく中央から開くようになりました。

  • カメラアイコンの隣の矢印をクリックすれば、会議室のコンテンツパネルの表示と非表示を切り替えられるようになりました。

  • 会議室の新規メッセージを読んだ後でも「新規メッセージ」バナーが表示されたままになっていた問題を修正しました。

  • @Mention 機能でチーム会議室内の人を指定できるようになりました。 メッセージエリアに @ に続けて相手の名前を入力すれば、相手が会議室の通知をオフにしていた場合でも、通知を行えるようになりました。

  • メッセージの @Mention 形式の名前をクリックすれば、その相手との 1:1 会議室に移動します

2015 年 7 月 29 日

バージョン: 3174 - SDK バージョン: 0.5.7

  • クリップをクリックしてファイルを添付した場合、[共有] をクリックして会議室に投稿する前であれば、コンテンツを削除できるようになりました。

  • 通話の際の UI にいくらかの強化点を加えました。

2015 年 7 月 23 日

バージョン: 3105 - SDK バージョン: 0.5.6

  • ユーザーがファイルを 2 回追加できなかった問題が修正されました。

2015 年 7 月 17 日

バージョン: 3059 - SDK バージョン: 0.5.5

  • 新規メッセージを受信したときに、メッセージがスクロールして最下部にポップアップするという問題の原因を修正しました。

  • ゲストの参加者を、1:1 およびチーム会議室で進行中の通話に追加できるようになりました。 ゲストは会議室のメンバーにはなりません。 ゲストを通話に追加しても、会議室に追加されることはなく、会議室のコンテンツを表示することはできません。

2015 年 7 月 10 日

バージョン 3026, SDK バージョン 0.5.3

  • 会話で表示された html を修正

  • ユーザーがプロファイル写真をアップロードしようとしたときに表示されるエラーメッセージをアップデート

2015 年 7 月 7 日

バージョン: 2993 - SDK バージョン: 0.5.0-hotfix.1

  • 通話中に正しくスクロールするように会話リストを修正。

  • フルスクリーンモードでコンテンツを表示するボタンを追加。

  • 会話を切り替えるときにメッセージの下書きが保存される問題を修正。 ファイルを追加または削除するときに、メッセージ作成者ボックス中のメッセージ文が消える問題を修正。

  • メッセージ作成者に変な HTML 文字が表示される問題を修正。

2015 年 6 月 23 日

バージョン: 2923 および SDK バージョン: 0.5.0-hotfix.1

  • ユーザーが長いタイトル名を見るためのツールリップを追加。

  • 通話で最後の 1 人になったときにユーザーに知らせる通知を追加しました。

  • コンテンツのダウンロード完了後、ダウンロードマネージャーバナーが 5 秒間表示される。

  • FireFox ブラウザを使用して会議室からコンテンツをダウンロードするときのダウンロードバナーを修正。

  • 会話中に小さい画像をクリックするのが難しくなる問題を修正。

2015 年 6 月 9 日

バージョン : 2790 - SDK Version: 0.4.128

  • Cisco Spark のデスクトップクライアントをダウンロードするようユーザーに促すバナーを追加。

  • 会議室作成時に会議室中央に表示される「ドラッグ スポット」という表現を修正。

  • コンマが会議室タイトルに表示される問題を修正。




Attachments

    Outcomes