Cisco Spark アプリデスクトップ共有のサポートシナリオ

Document created by Cisco Localization Team on Apr 26, 2016Last modified by Cisco Localization Team on Feb 4, 2017
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
 

Cisco Spark 通話ユーザー向けデスクトップ共有

Cisco Spark 通話ユーザー向けの、通話中の Cisco Spark アプリコンテンツ共有は次のシナリオではサポートされません (両参加者が Cisco Spark アプリを持っている場合でも)。

 
  • Cisco Spark アプリと卓上電話間の通話

     

  • 電話の一方が Cisco Spark Call 卓上電話でない このシナリオには次の電話が含まれます。
    • 外線電話 (モバイルまたは固定電話)

       

    • Cisco オンプレミス UC インフラストラクチャ (Cisco Unified Communications Manager または Cisco Business Edition 6000 など) に登録

       

    • サードパーティーの通話コントロールシステムに登録

       

     
 

Cisco Spark ハイブリッド 通話サービスユーザー向けデスクトップ共有

オンプレミス登録済みデバイスを有するユーザー向けに、Call Service Aware を設定して、ユーザーが通話中にCisco Spark アプリデスクトップ共有を使用できるようにします。

前提条件、設定ステップ、既知の問題等に関する詳細は、 Help Centralでのハイブリッド通話サービス記事を参照します。

Cisco Spark 無料ユーザー向けデスクトップ共有

無料 Cisco Spark アプリにサインアップしているユーザーは、お互いに画面共有ができます。 この機能 の使用法については、この記事 を参照してください。

Cisco Spark 通話、Cisco Sparkハイブリッド通話サービス、無料Cisco Sparkアプリのいずれかためにユーザーが設定されているかに関わらず,  ユーザーはアプリ内で画面共有することができます。

 

Attachments

    Outcomes