有償の Webex アカウントからミーティングの主催者または共同開催者として、クラウドにミーティングを録画することができます。 クラウド録画には、ミーティング中に共有された参加者の音声、ビデオ、およびすべてのものが含まれます。 ミーティングに出席している場合、自分でミーティングを録画することはできません。 主催者に連絡して、録画して録画を共有してもらってください。


電話でミーティングを開始した場合、録画することはできません。

主催者がミーティングに参加している場合、共同主催者はミーティングの録画を開始できません。

ステージを全員と同期させた場合、アクティブな発言者ではなく、ステージに追加した最初の人物がミーティングまたはイベントの録画に表示されます。 ステージに追加した最初の人物ではなく、アクティブな発言者を録画する場合は、サポートに連絡してください。

コンテンツを共有する際に、プレゼンテーションの前にカメラを表示した場合、ミーティングまたはイベントの録画にカメラのビデオは表示されません。

Webex Training セッションを録画するには、「Webex Training セッションを録画する」を参照してください。

記録形式

クラウドの録画は、MP4 形式で保存されます。

録画の場所

録画の準備ができたら、Webex サイトに保存されます。 ミーティングの主催者は録画にアクセスして、共同主催者または録画が必要なユーザーと共有することができます。 また、録画の共有と再生に関するすべての詳細情報をメールで受け取ります。

ミーティングがスペースに関連付けられている場合、録画のリンク自動的にミーティングが行われたスペースに表示されます。 スペースの誰もが主催者として扱され、録画にアクセスできます。


ファイルのサイズと帯域幅に応じて、録画を受け取るために最大 24 時間かかる可能性があります。

録画設定

録画の画面レイアウトは、ミーティングまたはイベントの形式と内容に合わせて選択することができます。 ミーティング中に行われた発言内容の議事録を記録するオプションもあります。

ミーティングがスペースに関連付けられている場合、設定を変更できません。

1

[録画]録画 をクリックします。


 

[録画] ボタンが表示されない場合は、[その他のオプション]詳細 の下に表示されます。

サービス プロバイダーから Webex をサブスクライブする場合、プロバイダーのカスタマー サポート チームにこの機能について直接質問してください。

録画オプションが全く表示しない場合、ミーティングを録画できない理由を確認してください。

2

[録画] をクリックします。

3

必要な場合には、[録画]録画 をクリックし、次のいずれかを実行します。

  • 1 つの録画を維持するには、[一時停止][再開] を選択します。
  • [停止] をクリックして現在の録画を終了します。

 

何時間ものミーティングまたはイベントの場合には、管理しやすいファイル サイズにとどめるため、複数の録画を作成することをお勧めします。

1

[詳細]詳細 をタップします。

2

[全般] の下にある [録画] をタップします。

3

必要な場合には、[詳細] 詳細 > [全般] を選択し、次のいずれかを実行します。

  • 1 つの録画を維持するには、[一時停止][再開] を選択します。
  • [停止] を選択して現在の録画を終了します。

 

何時間ものミーティングまたはイベントの場合には、管理しやすいファイル サイズにとどめるため、複数の録画を作成することをお勧めします。