ライブストリーミングを開始

ミーティング主催者は IBM Video Streaming にミーティングのコンテンツをストリーミングできます。 ライブ配信には、音声、ビデオ、ミーティング中に共有されるコンテンツが含まれます。

IBM Video Streaming でミーティングをストリーミング配信するときも Webex ミーティングのすべての機能を使うことができます。 ストリーミングはいつでも開始または停止することができます。


IBM Video Streaming の を使ったミーティングの配信はサイト管理者によって有効にされる必要があります。

IBM のアカウントをお持ちでない場合は、ここから IBM Video Streaming のアカウントを開始することができます- https://info.video.ibm.com/webex_trial.html

1

お使いの Webex サイトにログインしたらミーティングを開始します。

2

[その他のオプション] を選択し、[ライブ ストリーミングを開始] を選択します。

3

[IBM Enterprise Video Streaming] を選択し、IBM Video Streaming ログイン オプションを選択します。

4

IBM ユーザー名とパスワードを入力して [サインイン] をクリックします。

ミーティングで使用されるサイト上で IBM Video Streaming のアカウント情報が記憶されます。

5

ストリーミング中であることを確認するには、ミーティングの右上にあるライブ インジケータをチェックしてください。

6

ストリーミングを終了するには、[その他のオプション] を選択し、次に [ストリーミングを停止] を選択します。

IBM ビデオ ストリーミング ライブまたは録画としてストリーミングされている各ミーティングを表示することができます。 ライブ配信は終了と同時に IBM アカウント上で録画として入手できるようになります。

FedRAMP 認証された Webex オファーリングではエンタープライズ ライブ ストリームは利用できません。