自分の画像には、多くの一般的な画像形式を使用することができます。 .jpg、.png、.gif、または .bmp. あるいは、スマートフォンのカメラで撮った写真をそのまま使うこともできます。

ファイルは 10 MB 未満でなければなりません。しかし理想としては、200x200 ピクセル ~ 1000x1000 ピクセルの間の正方形の画像が理想的です。 Webex Teams は、Webex Teams で使用するファイルのサイズを変更します。

写真が変更されない場合は、ファイル サイズである場合があります。 または、組織のディレクトリを通じて画像を設定し、変更するには管理者に連絡する必要があります。

他のユーザーによって変更された画像が表示されない場合、アプリのローカルキャッシュにある場合があります。この変更には、他のユーザーに対して表示されるまで最大 4 時間かかります。

プロファイル画像を追加すると、それを他の画像に置き換えることしかできません。 イニシャルのみの表示に戻すことはできません

1

プロファイルをクリックします。

すでに画像を追加していない場合、イニシャルが丸で囲まれて表示されます。

2

カメラのアイコンをクリックし、アップロードしたい画像を参照します。


 

プロファイル画像をアップロードした後は、他の画像に置き換えることしかできません。 イニシャルのみの表示に戻すことはできません。

1

プロファイルをクリックします。

すでに画像を追加していない場合、イニシャルが丸で囲まれて表示されます。

2

カメラのアイコンをクリックし、アップロードしたい画像を参照します。


 

プロファイル画像をアップロードした後は、他の画像に置き換えることしかできません。 イニシャルのみの表示に戻すことはできません。

1

プロファイルをタップして、プロファイルを再度タップします。

すでに画像を追加していない場合、イニシャルが丸で囲まれて表示されます。

2

[編集] をタップし、[写真を撮る] をタップして写真を撮影するか、または [既存の写真を選択] をタップして既存の写真を選択します。 最初に Webex Teams アプリに画像へのアクセスを許可する必要があります。

3

[完了]をタップします。


 

プロファイル画像をアップロードした後は、他の画像に置き換えることしかできません。

1

プロファイルをタップして、プロファイルを再度タップします。

すでに画像を追加していない場合、イニシャルが丸で囲まれて表示されます。

2

[編集] をタップし、使用する写真を選択します。 最初に Webex Teams アプリに画像へのアクセスを許可する必要があります。

3

写真のトリミングを調整し、[アバターを設定する] をタップします。


 

プロファイル画像をアップロードした後は、他の画像に置き換えることしかできません。

1

プロファイル画像をクリックします。

すでに画像を追加していない場合、イニシャルが丸で囲まれて表示されます。

2

より大きなプロファイル画像をクリックし、アップロードしたい画像を参照します。


 

プロファイル画像をアップロードした後は、他の画像に置き換えることしかできません。