ウォーター マーク
2020年9月4日 | 回表示 | 人がこの投稿が役に立ったと考えています

Webex サービス ステータス ページからインシデントの RSS フィードをサブスクライブには?

Webex サービス ステータス ページからインシデントの RSS フィードをサブスクライブには?

Cisco Webex Control Hub からのインシデントに影響を与えるクラウドの RSS フィードをサブスクライブするには?

この記事の原文は英語で書かれており、機械翻訳されています。 英語から多言語への機械翻訳の精度、正確性、または信頼性に関しては、明示的にも、暗黙にも、いかなるタイプの保証も行いません。 Cisco はこの内容の不適切な翻訳または情報の使用により生じた, 不正確な情報、誤り、損害に対して責任を負いません。

Webex サービス ステータス ページからインシデントの RSS フィードをサブスクライブするには:

Webex サービス ステータス ページには、インシデントの RSS フィードが含まれまるようになりました。 ユーザーは選択したものの RSS リーダーを選択して、サブスクライブします。
RSS フィードにアクセスするには、[状態] ページの右上にある ユーザーにより追加された画像 アイコンを右クリックして、選択した RSS リーダーの URL リンクをコピーして使用します。 Webex Teams ユーザーである場合、RSS ボットを使用することをお勧めします。 このボットは更新されるたびに、メッセージを送信します。

Cisco Webex Control Hub からのインシデントの RSS フィードにアクセスするには:

  1. 次の https://admin.webex.com で Cisco Webex Control Hub にログインします
  2. [概要] ページの [通知] の下で、[サポート フィードの表示] を選択して、サービス インシデントがある場合に表示します。
メモ: 通知パネルで [サポート フィードの表示] の代わりに [ニュース フィードの表示] リンクが表示される場合、2 番目のステップをスキップできます。

管理者は Cisco Webex Control Hub 内からサービス インシデントをチェックできます。 これは、今日使用可能で、サブスクライブするために管理者とのやり取りは必要ありません。 サポート フィードは、Webex サービス ステータス から取得されます。

この投稿は役に立ちましたか?

関連の投稿記事

最近閲覧した投稿記事

×