ウォーター マーク
2019年12月6日 | 回表示 | 人がこの投稿が役に立ったと考えています

ビデオ グリッド ビューは 25 から 6 ストリームに変更されました

ビデオ グリッド ビューは 25 から 6 ストリームに変更されました

ミーティングで 6 個を超えるビデオ ストリームを幼児できません。

制限付きのネットワークまたは CPU リソースにグリッド ビューが適応

Webex Business Suite 39.8 から、ユーザーの帯域幅が低すぎるか、CPU の利用状況が高すぎる場合、Webex Meetings デスクトップ アプリ グリッドは 25 ビデオ ストリームから 6 ビデオ ストリームに切り替えられます。

  • これにより、使用可能なリソースがさらに使いやすくなります。
この変更を行う前には、25 個のビデオ ストリームで多数のアバターが表示されていました。 より多くの帯域幅が利用可能になり、CPU 使用率が低下した場合、デスクトップ アプリは 25 個のビデオ ストリームを表示するように切り替えられます。
  • 直前の 10 秒間での CPU の使用量が 95% を超える場合、グリッド ビューは 25 から 6 ストリームに変更されます。
  • 直前の 10 秒間での CPU の使用量が 70% 以下の場合、グリッド ビューは 6 から 25 ストリームに復元されます。

この投稿は役に立ちましたか?

関連の投稿記事

最近閲覧した投稿記事

×