ロケーションのための Office Anywhere を作成する

Office Anywhere 機能は、サービスがプロビジョニングされる時に自動的にセットアップされません。 ユーザーが Office Anywhere 機能を使用し始める前に、まず場所に Office Anywhere を作成し、Office Anywhere ポータルとして使用する電話番号を割り当てる必要があります。

1

https://admin.webex.com の顧客ビューから [サービス] に移動し、[Calling] > [機能] を選択します。

2

Office Anywhere > Create Office Anywhere をクリックします。

3

次の情報を入力します。

  • 場所

  • Office Anywhere 名

  • 電話番号

  • 内線 (オプション)

  • 通知言語

4

Office Anywhere ポータルを使用できる人を選択します - 会社の全員またはこのロケーションのユーザーのみです

5

サイレント プロンプト モードを許可するには、[サイレント プロンプト モード] チェック ボックスをオンにします。

6

[作成] をクリックします。

次に行うこと

ロケーションに Office Anywhere が作成されると、そのロケーションのユーザーは Calling User ポータルでサービスを設定することができます。 Calling User ポータルにアクセスするには、https://settings.webex.com に進み、[Webex Calling] 選択します。 Calling User ポータルの Office Anywhere 設定を行う方法については、この記事を参照してください。

Office Anywhere 電話番号のリストを取得する

1

https://admin.webex.com の顧客ビューから [サービス] に移動し、[Calling] > [機能] > Office Anywhere を選択します。

2

[エクスポート] をクリックして Office Anywhere 番号の一覧を含む CSV ファイルをダウンロードします。


 
エクスポート リストを場所に絞り込むには、エクスポートをクリックする前にドロップダウン メニューから場所を選択します。