サインイン方法、ミーティングソース、ビデオアクセスなどのアプリ機能へのユーザーアクセスを制御可能にするために、モバイルデバイス管理サービスを使用します。 Cisco モバイル アプリケーション管理プログラムにサインアップする際に、モバイル アプリケーション管理コミュニティへのアクセスを要求することができます。 コミュニティでは、iOS および Android 用の Cisco Webex および Cisco Jabber の未署名のバージョンをダウンロードすることができます。 また、Cisco のテクノロジエキスパートと、Cisco モバイル アプリケーションに関して発生する可能性がある問題について話し合い、報告することもできます。

スケジューリングを始める前に

モバイルアプリケーション管理プログラム」を確認してください。

1

モバイルアプリケーション管理の双方向契約を完了するには、CSM かサイト管理者に問い合わせください。

2

Cisco.com ID をまだお持ちでない場合は作成してください。

  1. アカウントを作成するには登録サイトにアクセスします。

  2. シスコから届いたシステム自動生成のアクティベーションメールにあるアクティベーションリンクをクリックします。

    新しい ID が Cisco.com システムに反映されるまでに最大 10 分かかる場合があります。

3

Cisco カスタマーコネクションサイトにアクセスして、Cisco.com ID でサインインします。

このステップによって、Cisco.com ID がシスコの管理ポータルに追加され、Cisco モバイルアプリケーション管理コミュニティへのアクセスを許可できるようにします。

4

Cisco モバイルアプリ管理コミュニティ登録アンケートに記入してください

アンケートに記入した後で、72 営業時間以内に、コミュニティへのアクセスが設定された旨を通知するメールを受け取ります。