はじめる前に

Microsoft 365 用の政府/自治体インテグレーション向け Jabber アプリをインストールするには、[Microsoft Teamsで外部アプリを許可する][外部アプリのサイドローディングを許可する] をオンにします。カスタマーサクセスマネージャ(CSM)に問い合わせ、インストールパッケージをダウンロードしてください。

Microsoft Teams アカウントを持つユーザが Microsoft Teams の [Jabber] タブを使用する前に、Webex サイト管理者はユーザの Jabber アカウントを Microsoft 365 のアカウントにリンクする必要があります。両方のアカウントの電子メールアドレスが一致する必要があります。

1

管理者アカウントを使用して Microsoft Teams にサインインします。

2

[アプリ] をクリックして、[カスタムアプリのアップロード] > [<tenant name> のアップロード] を選択します。

3 

ローカルコンピュータで Government.zip の Jabber を見つけて開きます。

4

Jabber FedRAMP をクリックし、[追加] をクリックします。

5

[許可を与える] をクリックし、必要に応じてパスワードを入力します。

6 

Jabber FedRAMP アプリで、ダイヤル パッドに *CONSENT# と入力して [確定] をクリックします 。

7 

管理者アカウントを選択します。

8 

[承諾] をクリックして、Jabber FedRAMPにリクエストされたアクセス許可を付与します。