会社は Microsoft Skype アプリで使用可能なものよりも多くのコール機能が必要であると判断する場合があります。 たとえば、カスタマー サービスまたは管理アシスタントを使用している場合、さらに多くのコールを処理したり、より高度な機能にアクセスできるようにする必要があります。

管理者は、Microsoft Skype からユーザーに発信するときに、Webex Calling S4B アプリが自動的に開くように、アカウントをセットアップすることができます。

1

Microsoft Skype for Business アプリケーションを開きます。

2

[連絡先] リストまたは[コール 履歴] から発信する相手を検索し、名前を右クリックして、[S4B の Webex Calling アドインからコール ] を選択して、セットアップされている場合は、モバイルまたは職場の番号を選択します。

Webex Calling S4B アプリが開き、そこからコール が行われます。

次のタスク

Webex Calling の柔軟性と利便性を享受できるように、利用可能な機能を確認してください。