代理主催者がミーティングを開始すると、ミーティングは代理主催者に PIN を求めるプロンプトを表示しません。

1

モダン ビューから [基本設定] > [マイ パーソナル会議室]に進みます。

2

[他のユーザーが自分のパーソナル会議室のミーティングを開催することを許可する] のチェックボックスにチェックを入れます。

3

以下のいずれかのオプションを選択します。

  • このサイトの主催者アカウントを持つユーザー、または認証された Cisco ビデオ デバイスから参加するユーザーは、パーソナル会議室ミーティングの代理主催者になることができます。

  • 自分のパーソナル会議室のミーティングの代理主催者を選択する

これらの設定は、すべてのパーソナル会議室ミーティング (インスタントおよびスケジュール済みミーティング) に適用されます。

4

ステップ 3 で代理主催者を選択することを選んだ場合、メールアドレスを入力します (複数ある場合はカンマで区切ります)。

5

[保存] を選択します。