未読インジケーターが表示されるので、確認していないメッセージを表示し、またメッセージを受け取ることもできます。

1

プロファイル画像をクリックし、[空き状況] を選択します。

2

次から選択します:

  • 取り込み中の時間の長さを選択する
  • [時間の設定] をクリックして特定の時間を選択し、[保存] をクリックする


 

[クリア] をクリックし > て、 利用可能状態をアクティブに戻すことができます。これにより、ユーザーは再び連絡できるようになります。

自分のプロファイル画像をタップし、ステータスをタップして、取り込み中にする時間の長さを選択します。


 

ステータスをタップして、[オフ] を選択して、自分が在席中であることを知らせます。

自分のプロファイル画像をタップし、ステータスをタップして、取り込み中にする時間の長さを選択します。


 

ステータスをタップして、[オフ] を選択して、次に [完了] をタップして、自分が在席中であることを知らせます。

プロファイル画像をクリックし、[ステータス] をクリックして、取り込み中にする時間の長さを選択します。


 

[ステータス] をクリックし > て、ステータスをアクティブに戻し、もう一度連絡できるようにします。