1

プロファイル画像からから設定を開きます

2

[参加オプション] を選択します。

3

[ミーティング参加オプション] で以下を行います。

  • 前回の会議で使用したのと同じ音声とビデオを使用するには、[前回の参加オプションを使用] を選択します。します。
  • 会議に参加するときにデフォルトの音声とビデオを使用するには、[デフォルトの参加オプションを使用] を選択します。 次に、手順 4~6 でデフォルトの音声とビデオを選択します。
    ミーティング参加オプション
4

[音声接続] で、次のオプションから選んでください。

  • 音声のためにコンピューターを使用—ヘッドセットまたはスピーカーを装着してコンピューターを使用します。 スピーカーとマイクは変更できます。
  • コールバック - ミーティングから発信する職場または自宅の番号を入力または選択します。
  • コールイン - ミーティングが開始したら、電話からダイヤルインします。 国際コールイン番号のリストは、ミーティングに参加した後で利用できます。
  • 音声に接続しない - コンピューターまたは電話を使っているときにミーティング中の音声が聞こえることはありません。 会議室にいるが、ミーティングのコンテンツを共有するためにコンピューターを使用する場合はこのオプションを使用します。
5

[ミーティングに参加するときにミュートにする] を選択すると、ミーティングに参加するときに音声をミュートにします。

6

[ビデオ接続] で、[ミーティングに参加したときにビデオを開始する] を選択するとミーティングに参加したときにビデオを表示します。

7

[保存] をクリックします。

1

プロファイル画像からから設定を開きます

2

[参加オプション] を選択します。

3

[ミーティング参加オプション] で以下を行います。

  • 前回の会議で使用したのと同じ音声とビデオを使用するには、[前回の参加オプションを使用] を選択します。します。
  • 会議に参加するときにデフォルトの音声とビデオを使用するには、[デフォルトの参加オプションを使用] を選択します。 次に、手順 4~6 でデフォルトの音声とビデオを選択します。
    ミーティング参加オプション
4

[音声接続] で、次のオプションから選んでください。

  • 音声のためにコンピューターを使用—ヘッドセットまたはスピーカーを装着してコンピューターを使用します。 スピーカーとマイクは変更できます。
  • コールバック - ミーティングから発信する職場または自宅の番号を入力または選択します。
  • コールイン - ミーティングが開始したら、電話からダイヤルインします。 国際コールイン番号のリストは、ミーティングに参加した後で利用できます。
  • 音声に接続しない - コンピューターまたは電話を使っているときにミーティング中の音声が聞こえることはありません。 会議室にいるが、ミーティングのコンテンツを共有するためにコンピューターを使用する場合はこのオプションを使用します。
5

ミーティングに参加するときに音声をミュートにする場合は、[ミーティングに参加するときにミュートにする]を選択します。

6

[ビデオ接続] で、[ミーティングに参加したときにビデオを開始する] を選択するとミーティングに参加したときにビデオを表示します。

1

Webex Meetings モバイルアプリに移動します。

2

[設定] をタップして、メイン設定メニューを表示します。

3

ミーティングの [音声とビデオ] 設定を調整し、アプリがモバイルデータを使用することを許可します。

1

Webex Meetings モバイルアプリに移動します。

2

[詳細] > [設定] をタップして、メイン設定メニューを表示します。

3

ミーティングの [音声とビデオ] 設定を調整し、アプリがモバイルデータを使用することを許可します。