この記事はバージョン 41.6 以降に適用されます。

Webex ミーティングに参加する前に表示されるオプションにいくつかの変更を加えました。 以前の Webex バージョンがある場合、これらのオプションは表示されない場合があります。 以前の Webex バージョンでミーティングに参加する方法について学習します。

ダウンロードできませんか? ブラウザから直接参加する方法を次に示します。

1

招待メールを開いて、[ミーティングに参加する] をクリックします。 ミーティングの招待がない場合は、 ミーティングの主催者に連絡してください。

初めて Webex ミーティングに参加する場合、Webex はアプリを自動的にダウンロードします。インストーラ ファイルをクリックしてアプリをインストールし、手順に従います。

Linux コンピューターまたは Chromebook から参加する場合、何もインストールするように求められることはありません。 ミーティングが単にブラウザー上に開きます。

2

プロンプトが表示された場合は [Webex を開く] をクリックします。プロンプトが表示されない場合は [ミーティングを開始] をクリックします。

3

ミーティングに表示する名前を入力し、[自分の情報を記憶する] にチェックを入れ、[サインイン] をクリックするとすべてのミーティング機能にアクセスできます。

または、ミーティングに素早く参加し、すべてのミーティング機能にアクセスする必要がない場合は、[ゲストとして参加] をクリックします。

4

メール アドレスを入力し、[自分の情報を記憶する] にチェックを入れ、[次へ] をクリックします。

5

メール招待状にあるミーティングのパスワードを入力し、[続行] をクリックします。

6

[プレビュー] ウィンドウで、ミーティングに参加する前に、音声とビデオの音声を確認して、きれいに見えるようにすることができます。 まず、聴きたい方法を選択します。

  • コンピューターの音声を使用 (デフォルト) - ヘッドセットまたはスピーカーを装着してコンピューターを使用します。
  • コールバック - 電話番号を入力すると、Webex からユーザーに発信します。 主催者の Webex プランによっては、このオプションが表示されるか、表示されない場合があります。
  • コールイン - 電話を音声として使用したい場合は、ミーティングの開始時にダイヤルインします。 国際コールイン番号のリストは、ミーティング招待状に記載されています。 インターネット接続が遅い場合は、このオプションを選択します。
  • 音声に接続しない - 音声が必要ない場合は、このオプションを使用します。 例えば、チームの会議室に居る場合、または誰かがすでにビデオ デバイスからミーティングに接続している場合です。
7

参加時に、全員に「こんにちは」と挨拶したい場合はをクリックします。

8

参加時に自分を表示したい場合は、をクリックします。

互換性のあるビデオ デバイスに接続するには、[ビデオ システムを使用] をクリックします。

9

[ミーティングに参加] をクリックします。

外出中でも、Webex モバイル アプリを使用して、Apple または Android フォン、タブレットまたは Apple Watch からミーティングに参加することができます。

ビデオを使用して、参加者とチャットして、コンテンツを共有することができます。

1

ミーティングの参加時間になったら、メール招待状の [ミーティングの参加] をタップします。

[参加] をタップ
2

[ダウンロード] をタップして、Cisco Webex Meetings アプリをインストールし、ビデオ会議に参加します。

電話のみでミーティングに参加するには、画面に表示されている番号をタップします。

3

[開く] をタップして、サービス利用規約およびプライバシーに関する通知に同意します。


 

iOS で初めてミーティングに参加する場合、招待メールまたはカレンダーからミーティング リンクを選択して、ミーティングにアクセスする必要があります。

4

名前をミーティングに表示する方法で編集し、メール アドレスを入力します。 次に、次回のミーティング参加時に名前を再入力する手間を省きたい場合は、[自分の情報を記憶する] チェックボックスをオンにします。

5

[サインイン] をタップすると、すべてのミーティング機能にアクセスできます。

または、ミーティングに素早く参加し、すべてのミーティング機能にアクセスする必要がない場合は、[ゲストとして参加] をタップします。

6

[OK] をタップします


 

必要な場合、招待メールにあるミーティングのパスワードを入力して、[OK] をタップします。

7

ミーティングに参加する前に、音声とビデオ設定を変更します。

  • 音声のためにインターネットを使用(デフォルト)ヘッドセットまたはスピーカーを装着してインターネットを使用します。
  • コールバック 電話番号を入力し、Webex がユーザーにコールします。 Webex プランによっては、このオプションが表示されるか、表示されない場合があります。
  • コールイン 音声のために電話を使用したい場合は、ミーティングの開始時にダイヤルインします。 国際コールイン番号のリストは、ミーティング招待状に記載されています。 インターネット接続が遅い場合は、このオプションを選択します。
  • 音声に接続しない̶ ミーティングに参加してコンテンツを共有する必要があり、音声を必要としない場合は、このオプションを使用します。 例えば、チームの会議室に居る場合、または誰かがすでにビデオ デバイスからミーティングに接続している場合です。
8

[ビデオを開始] をタップして、ミーティングに参加する前に他のユーザーにどのように表示されるかプレビューします。

9

[デバイスに接続] をクリックして、互換性のあるビデオ デバイスからミーティングに参加します。

10

[参加] をタップします。

ブラウザーから Webex ミーティングに参加するには、ウェブ アプリを使用します。 これは、Chromebook または Linux コンピューターを使用している場合、または何もダウンロードしたくない場合に、参加する最も簡単な方法です。

1

招待メールを開いて、[ミーティングに参加する] をクリックします。

2

Webex はミーティングに接続するための準備を開始します。 Windows コンピューターまたは Mac から参加する場合は、[ブラウザーから参加] をクリックします。 Linux コンピューターまたは Chromebook から参加する場合、何もインストールするように求められることはありません。 ミーティングが単にブラウザー上に開きます。


 

代わりに、ミーティングの詳細ページの読み込みが表示される場合があります。 その場合、[ミーティングに参加] をクリックします。

3

イベントに表示する名前を編集し、[自分の情報を記憶する] にチェックを入れ、[サイン イン] をクリックすると、すべてのイベント機能にアクセスできます。

または、ミーティングに素早く参加し、すべてのミーティング機能にアクセスする必要がない場合は、[ゲストとして参加] をクリックします。

4

ミーティングのパスワードを要求されたら、ミーティングのパスワード (メール招待状に記載) を入力します。[続行] をクリックします。

5

[プレビュー] ウィンドウで、ミーティングに参加する前に、音声とビデオの音声を確認して、きれいに見えるようにすることができます。 まず、聴きたい方法を選択します。

  • コンピューターの音声を使用 (デフォルト) - ヘッドセットまたはスピーカーを装着してコンピューターを使用します。
  • コールバック - 電話番号を入力すると、Webex からユーザーに発信します。 主催者の Webex プランによっては、このオプションが表示されるか、表示されない場合があります。
  • コールイン - 電話を音声として使用したい場合は、ミーティングの開始時にダイヤルインします。 国際コールイン番号のリストは、ミーティング招待状に記載されています。 インターネット接続が遅い場合は、このオプションを選択します。
  • 音声に接続しない - 音声が必要ない場合は、このオプションを使用します。 例えば、チームの会議室に居る場合、または誰かがすでにビデオ デバイスからミーティングに接続している場合です。

プロンプトが表示された場合は、お使いのブラウザーが、ミーティング中に起こっていることを確認したり聴いたりするために、カメラとマイクにアクセスすることを許可します。

6

参加時に、全員に「こんにちは」と挨拶したい場合はをクリックします。

7

参加時に自分を表示したい場合は、をクリックします。

互換性のあるビデオ デバイスに接続するには、[ビデオ システムを使用] をクリックします。

8

[ミーティングに参加] をクリックします。

帯域幅の問題が発生している場合は、このようにしてください。

ミーティングにダイヤルインするときに、ミーティング中に全員を聴くことができますが、ミーティング中に誰も表示されなくなったり、また共有しているものを見ることができなくなります。

1

ミーティングの招待状を開き、[電話で参加] の下のいずれかの番号に電話をかけます。 主催者のミーティング プランによっては、招待メールにコールイン番号のリストが表示されます。

2

ミーティングまたはアクセスコードを入力して、# を押してください。

3

出席者の PIN または ID を入力します (ある場合)。 そうでない場合は、# を押してミーティング主催者が許可するミーティングロビーに配置してください。

ミーティングに参加すると、ミーティングにダイヤルインするときに、ミーティング中に全員の声を聴くことができますが、共有されるものは何も確認できません。

関連リソース

Youtube トレーニング ビデオを使って Cisco Webex Meeting に参加する方法を確認してください。

よくある質問

招待されたミーティングに参加するために、Webex アカウントは必要ありません。 ミーティングに参加するために必要な情報を提供する招待メールが必要です。

ミーティングの開催者に連絡して、招待状を送信してもらってください。

音声でコンピューターを使用するには:

招待メールの [参加] リンクをクリックすると、Webex Meetings アプリが自動的にダウンロードされます。 Webex.com からそれをダウンロードすることができます。

今すぐダウンロード

何もダウンロードせずに参加したい場合は、 お使いのブラウザから参加してください。

  • ミーティングの主催者または共同主催者になっていない可能性があります。 ミーティングに招待されている場合は、主催者に録画をリクエストしてください。


    あなたが共同主催者で、主催者がミーティングに参加されている場合、録画は開始できません。

  • サイトの録画スペースが不足している可能性があります。 録画をダウンロードまたは 削除して、 スペースを作成します。

  • 録画が無効になっている可能性があります。 Webex サイト管理者に連絡してください

  • 無料ユーザーの場合、録画は現在、デスクトップ アプリからのみ利用できます。Chromebook を使用してウェブ アプリからミーティングを開始する場合、録画することはできません。