スペースを選択し、右クリックして、[スペースでプレビュー] を選択します。


 

スペースをピークしている場合、メッセージ エリアにピーク モード が表示され、通知を受けます。

メッセージの作成を開始すると、スペースにいる他のユーザーに、入力中であることが表示されます。 メッセージを送信すると、開封確認が送信され、スペースは既読としてマークされます。 メッセージを確認するには、ここをクリックしてください。

プレビューモードを終了するには、スペースから他の場所に移動し、[戻る] をクリックして、通常通り読みます。

スペースリストのスペースを長押しすると、スペースに送信された最新のメッセージを示すプレビューウィンドウが見えます。


 

プレビューモードを終了するには、下にスワイプして、スペースをタップして通常通りにします。

ピークモードは iOS 機能を使用し、他の iOS アプリと同様の操作性を確認できます。