Cisco Webex ShareIP アドレスの動的ホスト構成プロトコル (DHCP) を使用します。これは、ログイン時にアドレスが変更される可能性があることを意味しますWebex 共有。デフォルトは [DHCP (DHCP)] ですが、アドレスを同じにしておく場合は、静的または固定 IP アドレスを設定することができます。一部の管理者は、特定のアドレスを各場所またはデバイスに割り当てることができるため、静的な IP アドレスを好みます。

新しいアドレスがブラウザに読み込まれ、コントロール Hub にWebex 共有登録された場合は、静的アドレスが正常に設定されます。ただし、問題が発生した場合は、初期設定にリセットしてから、設定タスクを繰り返します。


デバイスを登録した後、スタティック IP の設定を変更することはできません。デバイスを登録する前に、デバイスの固定 IP のみを設定することができます。

始める前に

静的 IP アドレスを設定する前に、次のタスクを完了することを推奨します。

  • Wi-fi 接続またはイーサネット接続をしようしてデバイスをネットワークに接続し、Cisco Control Hub に登録します。

  • 静的 IP アドレスが一意であり、他のデバイスで使用されていないことを確認します。

  • [デバイス (device)] ページから IP アドレスを取得します。[デバイス] ページにアクセスするには [リセット] ボタンを押して Webex 共有を押します。

また、pc やモバイルデバイスも、ブラウザおよびインターネットに接続する必要があります。

1

お使いのウェブブラウザで IP アドレスを表示し、デバイスページにアクセスします。ウェブページ向けにセキュリティの例外を追加し、確認することができます。

2

Setup(設定) > Edit(編集)をクリックします。

3

使用可能なフィールドのいずれかに新しい IP アドレスを入力します。

4

[保存(Save)]をクリックします。

新しい IP アドレスがブラウザに読み込まれます。