1

https://admin.webex.com の顧客ビューから [サービス] に移動して、[コール] > [機能]に進みます。 その後、新しい自動音声応答 を作成するか、既存の自動音声応答を編集します。

2

新しい自動音声応答を作成する場合、スケジュールをセットアップします

3

営業時間外ボックスを下に示します。プラス記号をクリックすると、新しいアクションを追加することができます。

オプション説明
アナウンス抜きでコールを即座に応答サービスにルーティングする方法
  1. [コールのルーティング] を選択します。

  2. [電話番号へのルーティング] を選択します。

  3. 電話番号を入力します。

  4. 変更を保存します。

アナウンスをした後コールを応答サービスにルーティングする方法
  1. [伝言メッセージ] を選択します。 発信者に聞かせるメッセージを入力します。たとえば、「本日の営業は終了しました。 お電話は応答サービスにお繋ぎします。」

  2. [伝言メッセージ] の下で、プラス記号をクリックすると、新しいアクションを追加することができます。

  3. [コールのルーティング] を選択します。

  4. [電話番号へのルーティング] を選択します。

  5. 電話番号を入力します。

  6. 変更を保存します。

応答サービスをオプションの 1 つとして含むメニューの提供方法
  1. [電話メニュー] を選択します。

  2. メッセージを入力します。たとえば、「本日の営業は終了しました。 応答サービスに接続するには 1 を押してください。 当社の営業時間を聞くには 2 を押してください。」

  3. 含める各オプションに対して、入力桁を選択してから、アクションを選択します。 たとえば、上記のメッセージで示したメニューを作成するには、

    • 1 を選択します。 [電話番号へのルーティング] を選択し、応答サービスの番号を入力します。

    • [別の入力桁の追加] をクリックします。 [2] を選択してから、[伝言メッセージ] を選択します。 メッセージを入力します。たとえば、「当社の営業時間は、月曜から金曜の、午前 8 時から午後 5 時までです 月曜日から金曜日。 その時間帯にお電話をお願いいたします。」

4

設定を保存します。