Webex Recording Converter がコンピューターにインストールされていることを確認します。


以下の手順は Windows ユーザーのみを対象としています。 MacOS は ARF ファイルを他のファイル タイプに変換することができません。

録画を MP4 に変換する

1

録画ファイルをローカルコンピュータにダウンロードします。

2

Webex Recording Converter を開き、[ファイル] > [MP4 に変換] の順に選択して、変換するファイルを見つけます。


 
[MP4 に変換] オプションがグレーアウトで表示されている場合、ストリーミング録画に変更しようとしている可能性があります。 ファイルをコンピュータにダウンロードして再度試してください。
3

[名前を付けて保存:] ボックスで、ファイルを保存する場所を選択します。

4

[コンテンツ] オプションから、次のいずれかを選択します。

  • チャット: チャット会話がすべて含まれます。
  • Q&A: Cisco Webex Training セッションを録画している場合は、Q&A セッションが含まれます。
  • 注意: メモパネルに入力されたすべてのメモが含まれます。
  • ビデオ: ミーティングのビデオが含まれます。
  • 投票: Webex Training セッションを録画している場合は、すべての投票が含まれます。
  • ファイル転送
5

[プレビュー レイアウト] をクリックして、コンテンツ設定をプレビューします。

6

[ビデオ品質] から次のいずれかを選択します。

  • 高: 高画質 8 フレーム/秒 (fps) の高画質のビデオを使用します。ファイルサイズが大きくなります。
  • 中: 中画質 5 フレーム/秒 (fps) の並の画質のビデオを使用します。ファイルサイズも並となります。 これはデフォルトのオプションです。
  • 低: 低画質 3 フレーム/秒 (fps) の低画質のビデオを使用します。ファイルサイズも小さくなります。
7

[変換開始日時] で次のいずれかを実行します。

  • 今すぐ変換: コンピュータに保存したときにファイルを変換します。
  • 予定の時刻に変換する: ファイルを保存してから、選択した日時にそのファイルを変換します。
8

[OK] を選択します。

9

ダイアログボックスが表示されたら、[OK] を選択します。

変換ファイルの状態を確認する

録画を後ほど変換するようにスケジューリングしている場合、次の手順を使って、スケジュールした録画の変換の情報を表示し、管理します。

1

Windows タスクバーの [変換マネージャ] アイコンをダブルクリックします。

2

[編集] を選択し、保留中の変換に対してスケジュールされている変換時刻を編集します。

3

(オプション) [削除] をクリックして、保留中の変換を削除します。 変換プロセスが完了すると、変換の完了を示すウィンドウが表示されます。