主催者は、最新の Webex Meetings アプリケーションを使用して、ミーティングまたはイベントを開始する必要があります。 デスクトップ アプリ、ウェブ アプリ、またはモバイル アプリから参加している出席者には、*3 コマンドを使用できません。音声プロンプトはすべてのローカル言語で利用できるようにました。


主催者が挙手オプションを無効にしている場合、* 3 は利用できなくなります。 主催者無効機能は Webex Events でのみ利用できます。

1

ミーティングまたはイベントに参加する時間になったら、メール招待状を開き、[電話で参加] 情報を使用してダイヤルインします。

2

メール招待状にアクセスコードを入力し、# 記号を押して、プロンプトに従って再度 # を入力します。

3

ミーティングが開始されたら、質問がある場合は、*3 を押して、挙手します。 挙手したら、「質問するために手を挙げました。 主催者があなたをコールするまで、発言をお待ちください。」というプロンプトが聴こえます。


 

ミーティングまたはイベント中に使用可能な DTMF コマンドの一覧を聴くためには、** を押します。

4

質問をする必要がなくなった場合、または主催者がすでにコールしている場合、*3 を押して手を下げます。 「手を下げました」というメッセージが聴こえます。