ヘッドセットの在庫情報を使用して、効率的にユーザーにヘッドセットを展開します。 WebexCisco Webex Meetings、および Cisco Webex Desk Pro に接続されている個々のヘッドセットを通じて、表示およびソートできます。 各ヘッドセット ページには、ヘッドセット モデルのシリアル番号、ファームウェア バージョン、接続ステータス、およびヘッドセットが接続されている時間が表示されます。

展開したヘッドセットは、モデル、ステータス、またはユーザー別にソートできます。

Control Hub のヘッドセットをクリックすると、デバイスの詳細を表示できます。 以下のテーブルでは、表示される情報が示されます。

表 1. Cisco Webex Control Hub のヘッドセット ページ コンテンツ

フィールド

説明

接続先:

ヘッドセットに接続された最後のデバイスまたはソフト クライアント

所有者

デバイスに割り当てられた Workspace ユーザー

タグ

デバイスに適用されるタグのリスト

シリアル番号

ヘッドセット シリアル番号

ソフトウェア

現在のヘッドセット ファームウェア バージョン

[接続タイプ]

ヘッドセット接続のタイプ

接続履歴

最近のヘッドセット接続イベントのリスト

1

https://admin.webex.com/ の顧客ビューから、[デバイス] に移動します。

2

オプション: 検索バーで、Headset と入力すると在庫のヘッドセットのみ表示されます。

3

在庫からヘッドセットを選択します。

在庫のヘッドセットのカスタマイズされたレポートを CSV ファイルで生成できます。

1

https://admin.webex.com/ の顧客ビューから、[デバイス] に移動します。

2

オプション: 検索バーで、headset と入力すると在庫のヘッドセットのみ表示されます。

3

在庫レポートに含めるヘッドセットを指定します。

4

[CSV にエクスポート] をクリックします。

5

在庫レポートに含めるデバイスの属性を選択します。

6

[エクスポート] をクリックします。

たとえば、ユーザーが会社を離れ、ヘッドセットが使用されなくなった場合には、Control Hub から個別のヘッドセットを削除できます。

1

https://admin.webex.com の顧客ビューから、[デバイス] に移動します。

2

在庫から除去するヘッドセットをクリックします。

3

[削除] を選択し、ポップアップ ウィンドウでアクションを確認します。

ヘッドセットのグループが必要ない場合は、Control Hub からそれらを削除できます。

1

https://admin.webex.com の顧客ビューで、[デバイス] に移動して、削除するヘッドセットを選択します。

2

[デバイスの削除] をクリックし、ポップアップ ウィンドウでアクションを確認します。