WebEx 音声の使用

Document created by Cisco Localization Team on Oct 12, 2016Last modified by Cisco Localization Team on Jun 21, 2017
Version 4Show Document
  • View in full screen mode
 

概要

電話またはコンピュータを使って WebEx ミーティング内で通話することができます。

   
                
 

タイプ

  
 

説明

  
 

長所

  
 

短所

  
 

電話

  
 

お使いのサイトが対応している場合にコールバックサービスを使用してミーティングからのコールバックを受けたり、コールインすることができます。

  
 

安定、高品質

  
 

通話料が発生する

  
 

コンピュータ

  
 

コンピュータに接続されているヘッドセットを使えばミーティングの音声に加わることができます。

  

このオプションは次の場合に使用すると便利です:

  
  •  

    出席者が多数の場合 (Meeting Center は最大 500 名に対応)。

      

  •  

    議論を交わす会議ではなく、プレゼンテーションのようなセッションの場合。

      

  
 

低コスト。無料通話番号を持っていない、または通話料の発生を抑えたい場合。

  
 
  •  

    まれにノイズや音声転送が不安定になることがあります

      

  •  

    有効なマイクの数または発言可能な参加者の数が制限されています

      

  

円滑に音声接続タイプを切り替えることができます。切替時にはわずかな雑音が発生しますがほとんど気にならない程度です。

WebEx 音声のクイックリファレンス

                            
      

タスク

      
      

操作      

      
音声に接続        

ミーティング参加後

         
  •           

    ミーティングから例えばオフィス電話にコールバックを着信するには、[コールバック] をクリックします。

              

  •           

    あなたの電話からミーティングにコールインする場合は、[コールイン] をクリックします。

              

  •           

    コンピュータに接続されているヘッドセットを使うには、[コンピュータを使って通話] をクリックします。 適切に接続されていることを確かめてください。

              

  •           

    [ビデオコールバック] をクリックしてビデオシステムのアドレスを入力したら [コールバック] をクリックします。.

              

         


         

音声に接続する時に前回使用した音声接続オプションが表示されます。 例えば前回 [コールバック] サービスを使用した場合、次に WebEx を使う時に [コールバック] ボタンと前回の電話番号が表示されます。

        
        

現行の音声接続を変更する

        
        
  1.           

    [クイックスタート] ページで [音声に接続] を選択します。           

              

  2.           

    [音声を切り替える] を選択します。           

               

    [音声接続] ダイアログボックスが表示されます。


              
  3.           

    次のいずれかを実行します:

               

    •             

      電話を使った通話中の場合、[コンピュータを使って接続] を選択します。            

                  

    •             

      コンピュータを使った音声通話中の場合、[コールバック] または [コールイン] を選択します。

                  

              
        

別の番号でミーティングからのコールバックを受ける

        
  1.           

    [音声に接続済み] を選択します           

              

  2.           

    [音声を切断] を選択します           

              

  3.           

    前回の音声接続の方法の下でその他のオプションを選択します           

              

  4.           

    [別のコールバック番号] を選択します           

              

              

  5.           

    新規の番号を入力または選択し、[コールバック] を選択します

              

        

自分のマイクおよびスピーカーの設定を適切に調整する

        
        
  1.           

    メニューで [音声] > [コンピュータ音声設定] の順に選択します。

               

    [コンピュータ音声設定] ダイアログボックスが表示されます。


              
  2.           

    [テスト] を選択して現在の音量で音源を鳴らします。

              

  3.           

    音量を調整するにはスライダーを調整します。

              

        
        

自分や他の参加者をミュートまたはミュート解除する

        
  1. ミュートのオプションを表示します:

     

    • Windows: [参加者] リストで右クリック

       

    • Mac: [参加者] リストで Ctrl+ クリック

       

  2. 以下の操作が可能です:

     

    • 主催者

       

      • ミーティング参加時にすべての参加者をミュートにするには、[出席時に出席者をミュート] を選択します。

         

      • あなたを除くすべての参加者をミュートまたはミュート解除するには、[すべての出席者をミュートする] を選択します。

         

      • 特定の参加者をミュートにするには、[ミュート] または [ミュート解除] を指定します。

         

                   

      参加者がミュートまたはミュート解除すると参加者のコンピュータのマイクおよびヘッドセットの両方がミュートまたはミュート解除になります。

                   

    • 参加者

       

      • [ミュートまたはミュート解除] アイコンを選択して自分のマイクをミュートまたはミュート解除します。

                       

        [参加者] パネルまたはヘッドセットから自分をミュートまたはミュート解除すると、自分のコンピュータのマイクおよびヘッドセットの両方がミュートまたはミュート解除になります。

                       

                  
      

発言を要求する

            
      

[参加者] パネルで [挙手] を選択する

      

発言要求を撤回するには

            
      

[参加者] パネルで [手を下げる] を選択する

      

音声の切断

        
  1.           

    [音声に接続済み] を選択します。

              

  2.           

    [音声を切断] を選択します。

              

 

Attachments

    Outcomes