ビデオを操作する

Document created by Cisco Localization Team on Oct 12, 2016
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

ビデオを操作する

概要

WebEx Meeting Center は最大で 720 ピクセルの HD 画質ビデオと最大で 360 ピクセルの高画質ビデオに対応します。

ビデオオプション設定はサイト管理者により指定されているか、またはスケジューリング時に主催者により設定されます。


注意:


TelePresence システムを含む Meeting Center ミーティングを進行している場合、次の WebEx 機能は使用できません:
  • 投票

  • ファイルの転送

  • TelePresence 会議室内の参加者とのチャット


ビデオのクイックリファレンス

                         
      

タスク

      
      

操作

      
      

ビデオの開始と停止      

      
      

名前の横になるビデオアイコンを選択します。

       

ビデオを開始するとアイコンが緑になります。

      
      

フルスクリーンビューですべての参加者のビデオを表示します。

      
      

ビデオパネル右上角にある [フルスクリーンビューですべての参加者を表示する] を選択します。

      
      
ウェブカメラオプション (コントラスト、鮮明度、明るさ) を指定する
注意:      

ウェブカメラによりオプションは異なります。

            
      

Windows: 参加者パネル右上で [ビデオオプションの設定] アイコンを選択します。

       

Mac: 参加者パネル右下で [ビデオオプションの開始] アイコンを選択します。

      
      

ミーティングでビデオを自動的に開始するかどうかを設定します。

            
      

参加者パネル右上で [ビデオオプションの設定] アイコンを選択します。      

      

参加者 1 人を映し出して固定する。(出席者のみ)

  1. ビデオパネルに表示される参加者の名前を選択します。

  2. [映し出す参加者を 1 人に固定] ダイアログボックスが表示されます。

    • 常に発言を続ける参加者を映し出すには、[発言中の参加者] を選択します。

    • 特定の発言者だけを映し出すには、[特定の参加者] を選択し、参加者の名前を選択します。

ミーティングウィンドウから音声とビデオのデータを表示する

[ミーティング > 音声とビデオの統計値...] を選択します

フルスクリーンビデオウィンドウから音声とビデオのデータを表示する

発言中の参加者のパネルを右クリックし、それから [音声とビデオの統計値...] を選択します。

 

Attachments

    Outcomes