WebEx Training Center のキーボードショートカットとアクセシビリティ

Document created by Cisco Localization Team on Oct 25, 2016Last modified by Cisco Localization Team on Apr 5, 2017
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
 

キーボードを使ってトレーニングセッションウィンドウにアクセスする

   

ショートカットキーを必要とする参加者、あるいは Windows の熟練ユーザーはキーボードのショートカットを使用してセッションウィンドウを移動することができます。 これらのショートカットのいくつかは Windows 環境の標準的なものです。

     
                                     
        

キー

        
        

機能

        
        

F6        

        
        

コンテンツ領域とパネル領域の間を切り替えます。

        
        

Ctrl+Tab        

        
        
  •           

    セッションウィンドウで開いているドキュメント間を移動する

              

  •           

    パネル内を移動する

              

  •           

    以下のダイアログボックス内のタブを切り替える

               

    •             

      招待および催促

                  

    •             

      設定

                  

    •             

      ミーティングのオプション

                  

    •             

      参加者権限

                  

              
        
        

Shift+F10        

        
        
  •           

    右クリックメニューから以下のパネルとパネル要素にアクセスする:

               

    •             

      参加者パネル

                  

    •             

      チャットパネル

                  

    •             

      メモパネル

                  

    •             

      字幕パネル

                  

    •             

      ファイル転送ウィンドウ

                  

    •             

      共有ホワイトボードとファイルのタブ

                  

              
  •           

    参加者リストを使用する

              

  •           

    チャットパネルからテキストをコピーする

              

        
        

タブ        

        
        

構成要素間で切り替える、例えば、ダイアログまたはパネル中のボタン、フィールド、チェックボックスなどです

        
        

矢印キー

        
        

ダイアログボックス中のオプションを切り替える

        
        

Alt+F4        

        
        

任意のダイアログボックスを閉じる

        
        

スペース        

        
        
  •           

    オプションボタンにチェックを入れるまたは解除する

              

  •           

    入力ボックスにテキストを入力する

              

        
        

Enter        

        
        

選択状態のボタンのコマンドを実行する (マウスクリックの代わり)

        
        

Ctrl+A        

        
        

チャットパネルからテキストをコピーする

        
        

Ctrl+Alt+Shift        

        
        

フルスクリーンモードでセッションコントロールパネルを表示する

        
        

Ctrl+Alt+Shift+H        

        
        

セッションコントロール、パネル、通知を非表示にする

        
   

参加者リストの使用

   

参加者パネルが提供する右クリックメニューを使用すれば、ミーティング中の役割に応じた活動を行うことができます。

    

あなたが主催者またはプレゼンタの場合、他の参加者をプレゼンタに指名したり、あるいは喧しい参加者のマイクをミュートしたりできます。

    

あなたが主催者でもプレゼンタでもない場合は、プレゼンタになるための要求を出したり、自分のマイクをミュートにしたりできます。

   
       
1    キーボードの [F6] を押してコンテンツエリアから参加者パネルまで移動することができます。
2    上矢印 、下矢印を使って参加者を選択します。
3    特定の参加者で Shift+F10 を選択して右クリックメニューを開きます。
4    [上または下矢印] キーを使用して選択項目を移動します。

チャットパネルのテキストをコピーする

   

チャットパネルはチャット履歴エリアからテキストをコピーすることができる右クリックメニューを提供します。

   
      
1    次の操作であなたが適切なセッションウィンドウを選択していることを確認できます。
  •       

    セッションウィンドウのコンテンツエリアからパネルエリアに移動するには、[F6] を押します。

          
  •       

    パネルを移動して [チャット] パネルに移動するには、[Ctrl+Tab] を押します。

          
  •       

    チャット履歴エリアに移動するまで [Tab ] を押します。

          
2    チャット履歴エリアを選択して [Shift+F10] を選択すれば右クリックメニューが開きます。
3    テキストの一部のみを選択するには、カーソルを矢印キーで移動して [Shift-[矢印]] を使用してテキストをハイライト選択します。       

あるいは、[Ctrl+A] を使用してすべてのチャットテキストを選択します。

     

入力ボックスにテキストを入力する

 

入力ボックスにテキストを入力したいですか? ここでは、投票での回答方法について説明します。

  
       
1    Tab キーを使って質問間を移動します。
2    上または下の矢印キーを使って回答の選択肢間を移動します。
3    テキスト入力領域上にカーソルを移動し、スペースバーまたは Enter キーを使って回答を入力します。
4    Enter または Esc をクリックして編集を完了します。

共有中にセッションコントロールパネルにアクセスする

   

セッションコントロールパネルの共有中、画面上部は部分的に表示されません

   
     
1    Ctrl+Alt+Shift を入力し、パネルを表示します。       

パネルが表示されたら、初期状態で [参加者] アイコンが選択状態になっています。

     
2    以下の作業を行います:
  1. Tab を使用して選択状態を変更します
  2. Enter を使用して機能を実行します
  3. セッションコントロールパネルから共有エリアに戻るには、Windows アプリケーションでアイテム間を切り替える方法同様に、Alt+Tab キーを選択します:         
    •          

      ファイルを共有している場合、WebEx ボールを選択し、共有領域に戻ります。

               

    •          

      アプリケーションを共有している場合、アプリケーションを選択して選択状態に戻ります。

               

    •          

      自分のデスクトップを共有している場合、共有したいアプリケーションを選択します。

               

    •          

      セッションコントロールパネルから別の開いているパネル (例えば参加者リスト) に切り替えるには、F6 を入力します。

               

           

スクリーンリーダー対応

   

Cisco WebEx の次の構成部分は JAWS スクリーンリーダーソフトウェアに対応します:

    
  •      

    アプリケーションメニューおよびドロップダウンメニュー

         

  •      

    共有ファイルのタイトルとタブのタイトル

         

  •      

    クイックスタートページのボタン、ボタンタイトル、およびツールチップ

         

  •      

    パネルおよびパネルトレーボタン、ボタンタイトル、およびツールチップ

         

  •      

    注釈パネルおよびツールバー

         

  •      

    共有セッションウィンドウのコンテンツ領域のツールバー

         

  •      

    セッションコントロールパネルのボタン、ボタンタイトル、ツールチップ 

         

   
 

Attachments

    Outcomes