音声ブロードキャスト

Document created by Cisco Localization Team on Dec 6, 2016Last modified by Cisco Localization Team on Apr 5, 2017
Version 3Show Document
  • View in full screen mode
 

音声ブロードキャストの設定

 

大型イベントのスケジューリング時、音声オプションの選択に加え、参加者がコンピュータのスピーカーを使って聞くことができる一方向の音声ブロードキャストを選択することができます。

  
      
1    [イベントのスケジュール] ページで [音声会議の設定] までスクロールダウンします。
2    ドロップダウンリストから [音声会議の種類] を選択します。
3    [音声ブロードキャストを使って出席者に音声を提供する] チェックボックスにチェックを入れます。

音声ブロードキャストの使用

 

イベントで音声ブロードキャストが有効な場合、イベント参加時に [音声ブロードキャスト] ダイアログボックス (表1) が自動的に表示されます。

  
表 1. 音声ブロードキャストダイアログボックス

  

音声ブロードキャスト使用時、コンピュータのスピーカーでイベントの音声を聞くことができます。 発言するには、電話会議への参加をリクエストしてください。 でなれば、フィードバック、チャット、Q&A などの非音声ツールでの対話になります。

  
以下の作業を行います:               
オプション説明
ボタンをクリックします...音声ブロードキャストを一時停止します
音量のスライダー 音声ブロードキャストの音量を調整します
ボタンまたは ボタン音声ブロードキャストをミュートまたはミュート解除します
ボタンをクリックします...音声ブロードキャストを停止したり、音声ブロードキャストのダイアログボックスを閉じます。

音声ブロードキャストのよくある質問

                      
 

質問

  
 

回答

  
 

音声ブロードキャストの出席者上限は?

  
 

3,000 名の出席者

  
 

音声ブロードキャストはどのサービスでサポートされていますか?

  
 

Event Center のみ

  
 

音声ブロードキャストは Hybrid 音声会議をサポートしていますか?

  
 

はい。 ミーティングの役割によって接続タイプが決定されます。 主催者、プレゼンタ、パネリストは PSTN を使用してミーティングに参加します。 参加者は音声ブロードキャストを使って参加します (発言権が付与されるまでの間)。

  
 

音声ブロードキャストはサードパーティの音声ブリッジをサポートしていますか?

  
 

O

  
 

音声ブロードキャストセッションの UDP トランスポートの使い方を教えてください。

  
 

UDP は非 SSL サイトのみサポートします。 企業ファイアウォール上では UDP を使って出力通信するために、IP ポート 7500 および 7501 が開いている必要があります。 ポートが開いている場合、UDP は自動的に選択されます。

  
 

ダイヤルアップ接続環境で音声ブロードキャストは使用できますか?

  
 

音声ブロードキャストはダイヤルアップ接続環境で使用できます。しかしおすすめはできません。 UCF 形式の PowerPoint 共有はビデオが埋め込まれていなければ問題なく機能します。有効なマイクは常に 1 つだけです。 アプリケーション共有またはデスクトップ共有と音声ブロードキャストにはサポートしていません。

  
 

Attachments

    Outcomes