高度録画形式用の WebEx ネットワーク録画プレーヤー (WBS30、WBS31)

Document created by Cisco Localization Team on Dec 13, 2016Last modified by Cisco Localization Team on Apr 5, 2017
Version 3Show Document
  • View in full screen mode
 

概要

高度録画形式 (.arf) ファイル対応 WebEx ネットワーク録画プレーヤー、WebEx ネットワークレコーダー (NBR)、およびこのガイドは、ミーティングを録画し、結果を WebEx サーバーに保存するミーティング主催者を対象としています。

主催者ではない場合は、WebEx のスタンドアロンのレコーダー、エディタ、およびプレーヤーを使用して録画できます。

  

ネットワークレコーダーは録画した内容を WebEx のネットワーク上に保存するため、録画の保存のために、ローカルコンピュータのディスク容量を消費することはありません。

   

重要


   
  • 録画ファイルのサイズは、録画されたミーティング中のアクションにより異なります。つまり、録画に音声、ビデオ、アプリケーション共有が含まれるかで変わるということです。 通常、ビデオを使用しない場合の 1 時間のミーティングのサイズは 15-40 MB です。 ビデオの使用する場合の 1 時間のミーティングのサイズは 250 MB 程です。

     

  • コンテンツおよび使用するサイト上で利用できる録画の記憶域の容量によっては、最大で 24 時間の長さのミーティングを録画することも可能です。

     

  • 以下のものが必要です:
    • WebEx サービスサイトのユーザーアカウント

       

    • サウンドカードおよびマイクまたは録音用のアダプタ

       

    • サウンドカードおよび再生用ヘッドフォン

       

   
      
  

ネットワークレコーダーは、ミーティング中に発生するすべての内容を録画します。これには次の項目が含まれます。

   
  •     

    音声    

        

  •     

    ビデオ (プレゼンタのみ表示)    

        

  •     

    共有デスクトップ上のマウスの動作とアプリケーション    

        

  •     

    チャットでの会話内容    

        

  •     

    投票    

        

  •     

    Q&A の結果    

        

  •     

    ファイルの転送    

        

  •     

    参加者リスト    

        

  •     

    注釈    

        

   

ミーティングが録画されている間、ミーティングの出席者には録画中であることが示されます。録画インジケータがミーティングウィンドウ中に表示されます。または、プレゼンタがデスクトップかアプリケーションを共有している場合。 録画インジケータがミーティングコントロールパネル上に表示され、ミーティングが録画中、一時停止、再開であることを示します。

   

プレゼンタがデスクトップまたはアプリケーションを共有している間、ミーティングコントロールパネル中に赤い点のインジケータが表示されます。

   

重要


   
  • 管理者によって、ネットワークレコーダーですべてのミーティングを自動的に録画するオプションがオンになっている場合は、ユーザーや他の人が主催するすべてのミーティングが自動的に録画され、サイト管理者だけがこれらの録画を管理または削除できます。

     

  • 録画の元々の所有者が退職したり、あるいは担当者が変更され別のユーザーが録画の所有者になった場合など、必要に応じて、サイト管理者はあるユーザーのすべての録画の所有権を別のユーザーに再割り当てすることができます。

     

  • 録画は削除されるまではネットワーク上に保存されます。 録画のストレージがサイトに割り当てられた録画のストレージを超過している場合、いくつかの録画を削除するか、ストレージを増加しない限り、新たなミーティングを録画することはできません。

     

   
   

WebEx ネットワーク録画プレーヤーをインストールする

  

あなたの WebEx サイトから初めて録画をダウンロードするとき、録画を再生するための WebEx ネットワーク録画プレーヤーをダウンロードし、インストールするように求められます。 もし、WebEx 録画のリンクを受信している場合は、ネットワーク録画プレーヤーをダウンロードすることなく、リンクを選択して録画をストリーミングし、閲覧することができます。


重要


WebEx 録画プレーヤーは、http://www.webex.com/downloadplayer.html に移動して、ARF プレーヤーをクリックすればダウンロードすることができます。


      
       
1    左側ナビゲーションバーで [サポート > ダウンロード] を選択します。
2    [ダウンロード] ページの [レコーダーとプレーヤー] の下にある [録画と再生ページ] リンクを選択します。
3    高度録画形式の (.arf) WebEx ネットワーク録画プレーヤーを使うには、[録画と再生] ページにあるダウンロードリンクを選択します。
4    [実行] を選択します。

WebEx ネットワーク録画プレーヤーをアンインストールする

  

WebEx ネットワーク録画プレーヤーは、コンピュータから削除することができます。 このプレーヤーをアンインストールしても、ネットワーク上にある録画が削除されることはありません。

   
        
1    Windows の [スタート] メニューで [設定] を選択します。
2    [コントロールパネル] を選択します。
3    [プログラムの追加と削除] アイコンをダブルクリックします。
4    プログラムの一覧で [ネットワーク録画プレーヤー] を選択します。
5    [削除] を選択します。
 

Attachments

    Outcomes