イベントへの参加でサポートが必要ですか?

Document created by Cisco Localization Team on Dec 15, 2016Last modified by Cisco Localization Team on Jun 15, 2017
Version 3Show Document
  • View in full screen mode
 

イベント参加のトラブルシューティングのヒント

 

すぐにイベント参加のサポートが必要な場合、次のいずれか 1 つの方法を試してください。

  • ブラウザのキャッシュとクッキーをクリアする。

     

  • 別のブラウザを試す。

     

  • イベントの URL をコピーして直接ブラウザに貼り付ける。

     

  • PC および MAC で WebEx をセットアップする。

     

    Event Center は、イベント参加時、自動的にセットアップされますが、Windows および Mac に前もってセッションをセットアップしておくことで、参加にかかる時間を短縮できます。

     

    Event Center のサイトで [設定] > [Event Center] を選択し、[設定] の順に選択します。

     

    イベントの招待メールに記載された URL にはサイト情報が含まれます

     

招待メールからイベントに参加する

         
1    受け取ったミーティングの招待メールに記載されている参加リンクをクリックします。
メールはイベントが WebEx サイトからスケジュールされたか、Microsoft Outlook からスケジュールされたかによって、表示形式が一部異なります。
表 1. WebEx サイトからスケジュールされた場合



表 2. Microsoft Outlook からスケジュールされた場合



2    [ミーティングの情報] ページで、あなたの名前とメールアドレスを入力し、[参加] をクリックします。
3    [参加] をクリックします。  

インターネット経由でイベントに接続されます。

  
4    音声で参加する場合は、音声ボタンの下の [その他] をクリックします。
5    以下のいずれかのオプションを選択します。
  • コールバック — 電話番号を入力し、[コールバック] をクリックします。 コールバックを受け取り、場合により電話の 1 を押して接続します。
  • コールイン — 画面に表示された電話番号にダイヤルします。 プロンプトが表示されたら、電話のキーパッドからアクセスコードを入力します。画面に出席者 ID が表示されます。
  • コンピュータを使って通話 — VoIP を使用して音声に接続する場合はこのオプションを選択します。 スピーカーとマイクの調整を行うには、メニューバーの [音声 + コンピュータ音声設定] をクリックします。
  • ビデオコールバック — お使いのビデオ システムのアドレスを入力します。 [コールバック] をクリックしてビデオ会議端末を使って接続します。
6    いつでも自分をミュートまたはミュート解除するには、マイクアイコンを選択します。

モバイル端末からイベントに参加する

      
1    モバイル端末からメール招待状を開き、[WebEx ミーティングに参加] をタップします。

モバイル端末ですでに Cisco WebEx ミーティングアプリケーションがインストールされている場合は自動的に起動します。 あるいはインストールページにリダイレクトされます。 プロンプトに従いインストールを完了します。

2    ログイン情報および必要に応じてパスワードを入力します。

WebEx イベントに接続されます。

3    モバイル端末で着信して応答すればイベントの音声会議に接続されます。WiFi に接続されていれば VoIP を使用することができます。 音声オプションをタップして指定します。

以前、電話番号を入力していない場合、[コールバック] をタップすると、コールバックする電話番号を入力するようにプロンプトが表示されます。 既定の音声設定によってはイベントから自動的に端末に発信されます。 着信に 応答することでイベントの音声に接続されます。

 

Attachments

    Outcomes