Apple Watch 11.6 での Cisco Jabber の使用

Document created by Cisco Localization Team on Feb 20, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

Apple Watch での Cisco Jabber の使用

Cisco Jabber のインストール

はじめる前に  
  
  •     

    iPhone に iOS 9 以降がインストールされていることを確認します。    

        

  •     

    Apple Watch に watchOS 2 以降がインストールされていることを確認します。    

        

  •     

    iPhone に Cisco Jabber for iPhone and iPad がインストールされていることを確認します。    

        

   
   
Apple Watch でサードパーティ製アプリを設定する際は、[すべてをインストール(Install All)] または [後で選択(Choose Later)] のいずれかを選択できます。   
  • [すべてをインストール(Install All)] を選択すると、iPhone にインストールされている、Cisco Jabber を含むすべての Apple Watch 対応アプリが自動的に Apple Watch と同期されます。    
  • [後で選択(Choose Later)] を選択した場合は、iPhone 上のサードパーティ製アプリを手動で Apple Watch と同期させる必要があります。 iPhone 上の Cisco Jabber を手動で Apple Watch と同期させるには、次の手順を実行します。    
  1. iPhone で Watch アプリをタップします。    
  2. Cisco Jabber アプリを参照して iPhone にダウンロードします。    
  3. [マイ ウォッチ(My Watch)] タブをタップします。    
  4. [App を Apple Watch で表示(Show App on Apple Watch)] をタップしてオンにします。    

Cisco Jabber のアンインストール

      
1    iPhone で Watch アプリを開き、[マイ ウォッチ(My Watch)] タブをタップします。   
2    Cisco Jabber アプリを参照してタップします。   
3    [App を Apple Watch で表示(Show App on Apple Watch)] をタップして、Apple Watch 上の Cisco Jabber アプリをオフにします。   

最近の発信者へのコールバック

はじめる前に  
  
  •     

    iPhone と Apple Watch がペアリングおよび同期されていることを確認します。    

        

  •     

    アカウントで電話サービスが有効になっていることを確認します。    

        

   
   
      
1    Cisco Jabber アプリのホーム スクリーンで をタップして、[履歴(Recents)] リストに通話履歴を表示します。   
2    を回して、通話履歴に記録されている最近の着信履歴を表示します。   
3    コールバックする連絡先をタップします。   

新しいメッセージへの返信

はじめる前に   

iPhone と Apple Watch がペアリングおよび同期されていることを確認します。   

    
        
1    Cisco Jabber アプリのホームスクリーンで をタップして新しいメッセージを表示します。    
2    Digital Crown を回して受信済みメッセージのリストをスクロールします。    
3    返信するカンバセーションをタップします。    
4    [返信(Reply)] をタップします。    
5    次のいずれかの方法で返信できます。    
  • 送信する応答をタップします。     
  • 送信する顔文字をタップします。     
  • をタップして、Siri を使用して応答を送信します。     

プレゼンス ステータスの設定

はじめる前に  

iPhone と Apple Watch がペアリングおよび同期されていることを確認します。  

   
     
1    Cisco Jabber アプリのホームスクリーンで をタップします。   
2    プレゼンス ステータスのいずれかのオプションをタップして設定します。   

チャット メッセージの削除

      
1    Apple Watch で、チャット リストから削除するチャット カンバセーションを選択して開きます。
2    チャット ウィンドウでカンバセーションを長押しします。 メニューが開き、各種のオプションが表示されます。
3    [ごみ箱(Trash)] オプションをタップしてカンバセーションを削除します。

2 番目の着信コールへの応答または拒否

2 番目の着信コールを受信したら、Apple Watch の [応答(Answer)] ボタンまたは [拒否(Decline)] ボタンをタップして 2 番目の着信コールを受け入れるか、拒否します。 最初の着信コールが Cisco Unified Communication Manager コールであるか、Jabber 間コールであるかに応じて 2 つのシナリオが考えられます。         
オプション説明
応答(Answer)

最初の着信コールが Cisco Unified Communication Manager コールの場合、2 番目のコールに応答すると最初のコールが保留になります。 2 番目のコールが終了したら最初のコールを再開できます。

最初の着信コールが Jabber 間コールの場合、2 番目のコールに応答すると最初のコールがただちに終了します。

拒否

2 番目の着信コールを拒否すると、最初のコールが Watch に表示されます。

 

Attachments

    Outcomes