WebEx ビデオミーティングに接続する

Document created by Cisco Localization Team on Mar 2, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

ビデオシステムを使って WebEx ミーティングを開始または参加する

Cisco Systems、Polycom、その他の SIP または H.323 に対応するビデオシステムのどの環境からでも WebEx ミーティングに簡単に接続できます。

重要


WebEx ミーティングを開始または参加するための情報はミーティングの招待状、ミーティング情報ページ、パーソナル会議室ページで確認することができます。


        
       
1    スクリーンキーボードを開くか、またはビデオシステムのリモート操作権限を取得します。          

Cisco TelePresence システムの場合の例:     

      
  1.       

    [Dial] または [New Call] をタップします (お使いのシステムにより異なります)。      

           

    表 1. パーソナルまたは会議室システム



           
    表 2. イマーシブシステム



          
  2.       

    キーパッドのキーボードボタンをタップします。      

           





          
     
2    次のいずれかの形式でビデオアドレスにダイヤルします:
  • <meetingnumber>@<sitename>.webex.com スケジュール済み WebEx ミーティング用

     

  • <username>@<sitename>.webex.com インスタントまたはスケジュール済みパーソナル会議室ミーティング用

     

3    パスワード番号が求められたら入力します。          
重要            

パスワード番号は通常のスケジュール済みミーティングのみで必要で、パーソナル会議室のミーティングでは必要ありません。     

      
     
4    求められたら次のことを実行します:
  1.       

    あなたが主催者の場合、主催者キーと主催者 PIN をそれぞれ入力し、最後に # を押してミーティングを開始します。      

                      

  2.       

    あなたが主催者ではない場合、# を押してミーティングに参加します。      

                

 
重要      

主催者が会議室リソースとして TelePresence 会議室をスケジュールする場合、あなたは One Button to Push (OBTP) を使えば、TelePresence システムの [Join Meeting] を直接選択して参加することもできます。

あなたが OBTP を使うには主催者がすでにミーティングに参加している必要があります。 主催者がまだ参加していない場合にあなたが参加しようとすると、主催者 PIN と # の入力が求められる場合があります。  主催者がすでに参加している状態で参加のためのパスワード番号が必要な場合、このパスワードを入力し、次に # を入力する必要があります。

より手軽にミーティングに参加するためのスケジューリング方法についての詳細は、Windows 版 WebEx と Outlook の連携 (WBS31) https://help.webex.com/docs/DOC-6243 および Mac 版 WebEx と Outlook の連携 (WBS31) https://help.webex.com/docs/DOC-6242

ビデオアプリケーションを使って WebEx ミーティングを開始または参加する

Cisco Jabber ビデオなどの標準的なビデオアプリケーションを使ってミーティングに参加したり開始することができます。   

重要


WebEx ミーティングを開始または参加するための情報はミーティングの招待状、ミーティング情報ページ、パーソナル会議室ページで確認することができます。


        
1    ビデオアプリケーションを開きます。    
2    次のいずれかの形式でビデオアドレスにダイヤルします:
  • <meetingnumber>@<sitename>.webex.com スケジュール済み WebEx ミーティング用

     

  • <username>@<sitename>.webex.com インスタントまたはスケジュール済みパーソナル会議室ミーティング用

     

3    [Start]、[Call] またはビデオ通話の開始が可能なコントロールを選択します (アプリケーションで使用されるラベルにより異なります)。    
4    パスワード番号が求められたら入力します。          
重要            

パスワード番号は通常のスケジュール済みミーティングのみで必要で、パーソナル会議室のミーティングでは必要ありません。     

      
     
5    求められたら次のことを実行します:
  1.       

    あなたが主催者の場合、主催者キーと主催者 PIN をそれぞれ入力し、最後に # を押してミーティングを開始します。      

                      

  2.       

    あなたが主催者ではない場合、# を押してミーティングに参加します。      

                

Skype for Business を使って WebEx ビデオミーティングを開始する

   
Skype for Business 専用のビデオアドレスは、Skype for Business アプリケーションからミーティングに接続する際に必要となります。 Microsoft Skype for Business は以前 Microsoft Lync と呼ばれていました。   

重要


WebEx ミーティングを開始または参加するための情報はミーティングの招待状、ミーティング情報ページ、パーソナル会議室ページで確認することができます。


    
       
1    Skype for Business アプリケーションを開きます。    
2    カメラボタンを選択し、ビデオアドレスにダイヤルします:              
  •       

    通常のスケジュール済み WebEx ミーティング: <meetingnumber>.<sitename>@lync.webex.com (例、123456789.example@lync.webex.com).      

          

  •       

    インスタントまたはパーソナル会議室のミーティング <username>.<sitename>@lync.webex.com (例、acassidy.example@lync.webex.com).      

          

     
3    パスワード番号が求められたら入力します。          
重要            

パスワード番号は通常のスケジュール済みミーティングのみで必要で、パーソナル会議室のミーティングでは必要ありません。     

      
     
4    ビデオ通話を開始します。    

Cisco Proximity モバイルアプリを使ってWebEx ビデオミーティングに参加する

開始する前に   
  •      

    この連携には、Apple iPhone、iPad、Android 端末用の Cisco Proximity アプリがインストール済みである必要があります。     

         

  •      

    マイクが有効になっており、モバイル端末で使用されていないことを確認してください。 ミーティング中は呼出しがあっても取らないようにしてください。     

         

  •      

    ビデオシステムで Proximity が有効になっており、モバイル端末が範囲内にあることを確認します。     

         

  •      

    モバイル端末が同一の WiFi ネットワークに接続されており、ビデオ端末と同じ部屋にあることを確認します。     

         

  •      

    サポート対象は Apple iPhone および iPad 版 Cisco WebEx Meetings アプリ 7.1 以降または Android 版 Cisco WebEx Meetings app 7.5 以降です。

         

    
    

重要


この機能は SX80 および MX700 などの次世代ビデオシステムおよびパーソナル会議室ミーティングでのみ利用できます。    
    
    
     
1    iPhone、iPad または Android 端末を使ったミーティング中に [その他...] アイコンをタップします。    
2    [Proximity] アイコンをタップします。          




      Proximity アプリケーションは WebEx ミーティングのビデオアドレスで起動します。 お使いのモバイル端末から Proximity アプリケを使った TelePresence 端末やビデオ端末の制御が可能になりました。    

Cisco Spark を使って WebEx ビデオミーティングを開始する

開始する前に   
  •      

    WebEx に対し Cisco Spark アプリケーションが有効になっている必要があります。     

         

        
      
1    Cisco Spark 会議室で [通話] タブを選択します。    
2    [ダイヤル] フィールドでミーティングのビデオアドレスを入力します。例えば、userID@<company>.webex.com です。     
3    [カメラ] アイコンを選択してミーティングに参加します。    
 

Attachments

    Outcomes