Cisco WebEx Meetings for Android のリリースノート

Document created by Cisco Localization Team on Mar 8, 2017Last modified by Cisco Localization Team on Jul 17, 2017
Version 5Show Document
  • View in full screen mode
 

Cisco WebEx Meetings for Android のリリースノート

 

このリリースノートでは Cisco WebEx Meetings for Android バージョン 8.6 の新機能、既知の問題と制限について記載しています。

    

このリリースでの新機能

ミーティング 9.12 の新機能を教えてください。

   

Exchange Sync を使った連絡先の検索 (アプリ内スケジューリング)

  

WebEx のアプリ内のスケジューラが Microsoft Exchange と同期したことで、ユーザーは社内ディレクトリに直接アクセスして招待者を簡単に検索できるようになりました。

  

Bluetooth サポートの改善

  

Cisco ミーティングが次の端末での Bluetooth サポートを改善しました:

  
  •  

    Samsung Galaxy S5

      

  •  

    Samsung Galaxy S6

      

  •  

    Lenovo Yoga tablet

      

  •  

    Nexus 6

      

  

Samsung Galaxy S8 サポート

  

このリリースでは Samsung Galaxy S8 端末に正式にサポートしました。

  

ミーティング 9.11 の新機能を教えてください。

   

高解像度ビデオ

  

ミーティングビデオの高解像度表示でのユーザエクスペリエンスが向上しました。 Android で最大 720p の解像度に対応しました。

  

ミーティング開始と参加のパフォーマンス改善

  

ミーティングの開始または参加にかかる時間が最大 4 秒短縮しました。

  

ビデオシステムへのコールバックに正式に対応しました

  

ビデオシステムの検索オプションはベータではなく、正式にサポートされました。

  

以前のリリースで、簡単で素早くミーティングにローカルビデオシステムを接続できる新しいコールバックオプションを含む、ユーザエクスペリエンスが向上しました。

  

新しいオプションであるビデオシステムの検索が近場のビデオシステムを検出し、接続します。これは Proximity が有効でオンプレミスシステムが登録されている必要があります。

  

ウィジェットのショートカット

  

1x1 ウィジェットをホーム画面に追加すれば、WebEx ミーティングまたはパーソナル会議室に簡単に参加できます。 この機能は Meeting Center が対象です。

  

ミーティング 9.10の新機能を教えてください。

   

ウィジェットのショートカット

  

新しいウィジェットのショートカットにより、パーソナル会議室および繰り返しミーティングの起動のワークフローが改善されました。

  

フランス語翻訳

  

フランス語のユーザーは、すべての端末の Cisco WebEx Meetings で、Event Center、Meeting Center、Training Center のフランス語のラベルと製品名が表示されるようになりました。

  

ミーティング開始と参加のパフォーマンス改善

  

ミーティングの開始または参加にかかる時間が短縮しました。

  

ミーティング 9.9

   

ミーティング一覧中の Cisco WebEx Training Center セッションおよび Event Center イベント

  

参加する Cisco WebEx Training Center セッションおよび Event Center イベントが Meeting Center ミーティングと共にミーティングの一覧に表示されるようになりました。

  

Google Pixel のサポート

  

Android 版の WebEx ミーティングアプリが Google Pixel フォンに対応しました。

  

ミーティング 9.8

   

簡単なログイン

  

モバイルユーザーは、ログイン情報を入力するためにアプリ外のブラウザにリダイレクトされることなく、ログインしたりパーソナル会議室に参加することができます。

  

カスタマイズされた国名一覧と国旗

  

モバイル CCA-SP (Cloud Connected Audio Service Provider) ミーティングでカスタマイズされた国名一覧と国旗の表示に対応しました。

  

MP4 ビデオのサポート

  

モバイルユーザーは MP4 形式のネットワーク録画を表示したり、オフライン表示のためにダウンロードできるようになりました。 ユーザーは MP4 形式ビデオのみ表示できます。 WebEx アドバンスト録画形式 (ARF) ファイルをオフラン表示に対応するには、ファイルを MP4 形式に変換し、それから WebEx サイトにアップロードする必要があります。

  

ミーティング 9.7

   

実行時のパーミッションリクエスト

  

(OS) バージョン 6.0 (Marshmallow) 以降が実行されている Android 端末上の WebEx が実行時に OS パーミッションをリクエストします。 参加者のアクションによりパーミッションが求められるとパーミッションはオンデマンドでリクエストされます。

  

パーミッションが求められるアクションの一部の例:

  
  •  

    ログイン後: 端末カレンダーにアクセスするためのリクエスト

      

  •  

    ミーティング開始後または参加後: 電話を使用するためのリクエスト

      

  •  

    ビデオアイコンのタップ時: 写真とビデオにアクセスするためのリクエスト

      

  

これらのいずれかが拒否されるとプロンプトが再度表示されます。 端末のパーミッション設定にアクセスしてパーミッションを管理することができます。

  

音声メニュー上の新しいコールイン機能

  

音声メニューのコールインに新しい機能が追加されました。これを使えば端末からタップしてミーティングにコールインすることができます。 WebEx 設定ページの [自動接続] 設定が使用されて有効になる自動コールインもサポートされます。 設定はログインの有無に関係なく主催者と出席者の両方に適用されます。

  

音声エクスペリエンスの改善

  

ミーティング参加後の音声接続が改善され、より簡単になりました。

  
  •  

    音声メニューの文言がわかりやすくなりました。 インターネットを使ってミーティングの音声に接続する [インターネット通話] がメニューに表示されます。

      

  •  

    TSP および MeetingPlace サイトが自動コールバック機能に対応しました。

      

  

ホームページを記憶する

  

WebEx ミーティングは前回のセッションからホームページを記憶するようになりました。 アプリに戻ったとき、またはアプリを再開したときに最後にアクセスしたページが最初に表示されます。

  
  •  

    マイミーティング

      

  •  

    パーソナル会議室の開始

      

  •  

    最近

      

  

未対応端末のメッセージ

  

Intel x86 系 CPU および OS 4.4.2 を搭載した端末を使用するユーザーに表示されるメッセージがこの端末が未対応であることを示し、さらに詳細が記載されたよくある質問へのリンクが提供されます。

  

自動ミーティング録画の一時停止と再開

  

ミーティング主催者は録画が自動開始されるミーティングで録画を一時停止したり再開することができるようになりました。 このオプションはサイト管理者によって Cisco WebEx 管理ツールから有効にされます。

  

待機リスト上でユーザータイプが表示される

  

主催者に度のユーザーがどの内部でどのユーザーが外部かが表示されるようになり、パーソナル会議室のセキュリティが向上しました。 以前では、主催者はパーソナル会議室で待機していた全員を見ることはできても、どのユーザーがログイン済みでどのユーザーが未ログインかは判断できませんでした。 最新の待機リストではまずログイン済みユーザーが表示され、次に未ログインユーザーが表示されます。 このリストではどのユーザーのミーティング参加を許可するかのオプションがあります。

  

このリリースで解決したバグ

バージョン 9.8 でのバグフィックス

    
       
 

バグの番号

  
 

説明

  
 

CSCva06279

  
 

1 つの言語に指定されているシステムから送信されるミーティング招待状が、Android 端末で設定されている言語と異なる場合に Android で WebEx ミーティングの一覧に表示されない問題を修正しました。

  
  

バージョン 9.6 でのバグフィックス

    
             
 

バグの番号

  
 

説明

  
 

CSCva71358

  
 

ユーザーは主催者にメッセージを送信できない事になっているにもかかわらず、ユーザーが主催者とのチェットメッセージを楽しみ、相手にチャットメッセージを入力し、[送信] をクリックします。

  
 

CSCvb29084

  
 

ビデオコールバック中に複数回にわたり画面を回転させると、OutOfMemoryError が発生してミーティングアプリが不安定になったり、機能が停止する問題を解決しました。

  
 

CSCvb25435

  
 

TelePresence システムからのビデオコールバックを拒否すると、ミュートまたはミュート解除アイコンが常に赤になる問題を解決しました。

  
  

バージョン 9.5 でのバグフィックス

    
          
 

バグの番号

  
 

説明

  
 

CSCuz94300

  
 

Android 端末でエンドツーエンド暗号化(E2EE)を使ってミーティングに参加できない問題を修正しました。

  
 

CSCva13744

  
 

Android ユーザーがAndroid API バージョン23に更新されている場合にロックされる問題を修正しました。

  
  

対応する端末およびオペレーティングシステム

 

Cisco WebEx ミーティングの最小 OS 要件

  

WebEx ミーティングアプリのバージョンにより最小 OS 要件が異なります:

   
             
 

WebEx ミーティングアプリのバージョン

  
 

最小 OS 要件

  
 

9.0 以降

  
 

4.1 以降

  
 

8.6 以降

  
 

4.0.3 以降

  
 

8.0 以降

  
 

2.3 以降

  
  

また、サイズが 320x240 以上の解像度を持つスクリーンが必要です。

  

双方向ビデオのサポート

  

通常では最小要件を満たす Android スマートフォンおよびタブレットであれば WebEx ミーティングのビデオの送受信が可能です。

  

Android OS 4.0 以降のスマートフォンは Cisco WebEx ビデオに対応します。 デュアルコア以上のプロセッサ搭載のスマートフォンがビデオの送受信に対応するのに対し、シングルコアプロセッサ搭載だと受信しか対応しません。

  

Cisco WebEx 双方向ビデオは以下のスマートフォンで検証済みです:

  
  •  

    Motorola Razr XT928

      

  •  

    Samsung Galaxy Nexus

      

  •  

    Samsung Galaxy S3

      

  •  

    Samsung Galaxy S4

      

  •  

    Samsung Galaxy S5

      

  •  

    Samsung Galaxy S6

      

  •  

    Samsung Galaxy Note 2

      

  •  

    Samsung Galaxy Note 3

      

  •  

    HTC One X

      

  •  

    Google Nexus 4

      

  •  

    Google Nexus 5

      

  

Android OS 3.0 以降搭載のタブレットは Cisco WebEx 双方向ビデオに対応します。 Cisco WebEx 双方向ビデオは以下のタブレットで検証済みです。

  
  •  

    Cisco Desktop Collaboration Experience DX650

      

  •  

    Amazon Kindle Fire(Android 4以降)

      

  •  

    Amazon Kindle Fire HD (7", 8.9")

      

  •  

    Dell Streak 10 Pro

      

  •  

    Fujitsu Arrows Tab

      

  •  

    Google Nexus 7

      

  •  

    Motorola Xoom Xyboard (8.2", 10.1")

      

  •  

    Samsung Galaxy Tab (7.7", 10.1")

      

  •  

    Google Nexus 10

      

  •  

    Samsung Galaxy Tab 2 7.0"

      

  •  

    Samsung Galaxy Note 8

      

  •  

    Samsung Note 10.1"

      

  •  

    Samsung GT - N8000

      

  •  

    Sony Xperia Tablet Z2, Z3 Compact, S 9.4"

      

  •  

    Sony Tablet P

      

  •  

    Samsung Galaxy NotePRO 12.2"

      

  •  

    Samsung Galaxy TabPRO (12.2", 10.1", 8.4")

      

  

Android OS が 3.0 より前のもの はCisco WebEx 双方向ビデオに対応しません。 しかしそれ以外のすべての Cisco WebEx Meetings 機能に対応します。

  

ウェアラブル端末のサポート

  

最小要件を満たすほとんどの Android ウェアラブル端末から Cisco WebEx ミーティングを開始、または参加することができます。

  

Cisco WebEx は以下のスマートフォンで検証済みです。

  
  •  

    LG Watch Urbane

      

  •  

    Motorola 360

      

  •  

    Sony Smartwatch 3

      

  

言語サポート

  

Android 版 Cisco WebEx ミーティングに対応している言語は次の通りです:

  
  •  

    英語

      

  •  

    中国語 (簡体字および繁体字)

      

  •  

    フランス語

      

  •  

    ドイツ語

      

  •  

    イタリア語

      

  •  

    日本語

      

  •  

    韓国語

      

  •  

    ポルトガル語

      

  •  

    スペイン語 (南米およびスペイン)

      

  •  

    ロシア語

      

  •  

    オランダ語

      

  

上記以外の端末言語の場合は、既定で英語になります。

  

既知の問題と制限

新しい既知の問題と制限

     

最近開催したパーソナル会議室のミーティング

  

デスクトップ版の WebEx Meeting Center を使って参加したパーソナル会議室のミーティングは WebEx ミーティングモバイルアプリの [最近] 画面には表示されません。 これは仕様によるものです: Android 端末から参加したパーソナル会議室だけが [最近] 画面に追加されます。

  

以前の既知の問題と制限

   

Cisco WebEx Meetings Server (CWMS) の問題と制限

  
  •  

    Android 端末は CWMS バージョン 2.6 以降を使ってミーティングに参加することができません。 回避するには、ミーティングに参加する前にアプリケーションにログインしてください。

      

  •  

    ミーティングパスワード番号が [音声] タブに表示されない。

      

  

エンドツーエンド暗号化ミーティングで音声がない

  

WBS30 以降でのエンドツーエンド (E2E) 暗号化ミーティングでは VoIP セッションではデスクトップアプリケーションからの音声が聞こえない場合があります。

  

最新版の WebEx を利用してください。

  

内部ネットワークで接続にかかる時間が長くなる

  

Android 版 WebEx アプリバージョン 7.5 以降であなたが内部ネットワークにいる場合に接続にかかる時間が長くなることがあります。 これは OCSP の確認が行われるサーバーへの接続を制限する内部ネットワークによるものです。

  

最新版の WebEx を利用してください。

  

ビデオの最初のフレームが表示されない

  

モバイルネットワークの状態によっては、ミーティング中に共有されたビデオファイルの最初のフレームを見ることができない場合があります。

  

一時的なメッセージ [共有コンテンツは対応していません]

  

ミーティング中にプレゼンタがビデオファイルを共有すると [共有コンテンツは対応していません] というメッセージが最大 6 秒ほど表示されます。 その後ファイルは適切に表示されます。

  

ネットワーク接続が適切に設定されていることを確認してください。

  

ミーティング一覧中にカレンダーミーティングが表示されない

  

端末の言語とカレンダーミーティングの言語が同一でない場合、アプリのミーティング一覧中にミーティングが表示されない可能性があります。

  

端末の言語を確認してください。 端末の言語をミーティングの言語と同じにしてから再度アプリを開けばミーティングがミーティング一覧中に表示されます。 それから端末言語を元の好みの言語に戻すことができます。

  

間違ったカレンダーミーティングパスワード

  

ミーティングパスワードにスペースが含まれている場合、アプリで正確に表示されない場合があります。ミーティングには問題なく参加できます。

  

ロック解除画面の設定が変更できない

  

ミーティングアプリにログインして PIN なしからロック解除画面設定を変更すると [なし] と [スワイプ] が無効になります。 これは Google Android の既知の問題です。 詳細については、 https://code.google.com/p/android/issues/detail?id=61989 を参照してください。

  

回避策:

  
  1.  

    ロック解除画面のセキュリティ設定を変更するには、WebEx ミーティングアプリケーションをアンインストールしてください。

      

    または

      

  2.  

    ユーザーログイン情報は端末のセキュリティ設定で [Clear Credentials] を選択して削除することができます。

      

  

ミーティング出席者名が 2 回表示さる。

  

ミーティング中にビデオコールバックを使って参加すると [参加者] のリストにあなたの名前が 2 つ表示されます。

  

Samsung 端末のミーティング一覧中にカレンダーミーティングが表示されない

  

一部の Samsung 端末で S Planner アプリケーションのバージョンが 3.11.57 以前の場合、アプリのミーティング一覧でカレンダーミーティングが表示されないことがあります。

  

最新版の S Planner アプリケーションを利用してください。 S Planner バージョン 3.11.57 以前には対応していません。

  

ASUS ZenFone のクラッシュ

  

ASUS ZenFone (Intel Atom CPU) を使ってミーティングに接続するとクラッシュが発生する場合があります。 これは x86 CPU 環境での Android 4.4.2 (KitKat) の既知の問題です。 ファームウェアをアップデートしてください。 参照: http://www.asus.com/Phone/ZenFone_5_A501CG/HelpDesk_Download/.

  

マイミーティングの一覧の制限

  

Meeting Center でカレンダー WebEx 招待状はマイミーティングの一覧でのみ表示されます。 Event Center ミーティングおよび Training Center ミーティングでは表示されません。

  

ウィジェットには対応していません。

  

ビデオコールバックの制限

  

ビデオコールバックを使ってビデオシステムに接続され、同じビデオシステムから共有している場合、共有に絡んだ問題が発生します。

  

ビデオコールバックを使ってビデオシステムに接続する時、参加者リストとビデオストライプに同じユーザーが 2 つ表示されます。 1 つは元の参加者でもう 1 つはビデオシステムのものです。

  

Android 6.0 で [Draw over other apps] パーミッションを無効にするとクライアントがクラッシュする

  

Android で draw over other apps パーミッションを要求してください。

  

低スペック端末で動画を共有する際のパフォーマンス問題

  

共有ビデオファイルの表示時に古い Older DUO-Core CPU 端末ではパフォーマンス問題が発生する場合があります。

  

音声/ビデオシステムの問題

  

技術的な制限により音声とビデオの非同期が発生する場合があります。

  

VoIPと音声ブロードキャストの切替時に問題が発生する

  

ビデオファイルの共有中にVoIPから音声ブロードキャストに複数回切り替えるとエラーが発生します。

  

ミーティングの詳細ではこの場合トールフリーは表示しません。

  

トール番号サイト設定の表示は反映されません。

  

サイト管理で TP サポートを無効にしても TP ミーティングが一覧表示される

  

サイト管理者により TelePresence サポートが無効にされている状態でも Cisco WebEx OneTouch ミーティングのセットアップが TelePresence ミーティングオプションを表示します。

  

サイト管理で TP サポートを無効にしても TP ミーティングが一覧表示される

  

サイト管理者により TelePresence サポートが無効にされているにもかかわらず、TelePresence ミーティングを開始することができます。

  

近接通信の連携(ベータ)

  

この連携は CMR Hybrid に対応していません。 対応しているのはCMR Cloud ミーティングおよび CMR Cloud 対応パーソナル会議室ミーティングです。

  

音声とドキュメント共有(データ)を同時に使用する

  

Sprint または Verizon などの CDMA ネットワークをお使いの場合、それらのネットワークにより、音声通話とデータ通信の同時使用が制限されています。 このような場合は携帯通話からミーティングの音声に参加してください。ただし参加者リストや共有コンテンツは見えなくなります。 Wi-Fi または 4G 回線にアクセスできる場合は、音声とデータ通信の同時使用が可能です。 または VoIP を使ってミーティングの音声に接続することもできます。

  

「インターネットを使って接続」音声オプションが表示されない場合にVoIPを使用する

  

「インターネットを使って接続」(VoIP接続)オプションが表示されない場合は、お使いの端末がWebExのVoIPに対応していない事が考えられます。 お使いの端末が旧式で処理能力が低いことが原因です。最新のハイエンド端末はVoIPに対応します。 通常の音声通話には参加することができます。

  

標準のKindle Fire(Android 2.3 および Android 4.x 搭載)では、端末にマイクが搭載されていないため、VoIP が無効になっています。

  

VoIPは、WBS 28、Cisco WebEx Meetings 1.2 および WBS28.9 の Training Center Meetings でも使用できます。 サイトの設定の詳細についてはサイト管理者に問い合わせてください。

  
 

Attachments

    Outcomes