WebEx Training Center はじめに

Document created by Cisco Localization Team on Jun 15, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

WebEx Training Center を使えばオンライントレーニングをもっと効率的に提供できます。 場所を問わないインタラクティブなライブセッションを生徒に提供しましょう。ハンズオントレーニング、テスト、ブレイクアウトセッションの機能を使って生徒たちの興味をつなぎ留め、優れた学習環境を提供しましょう。

トレーニングセッションをスケジュールする

社内の WebEx Training Center サイトにログインしたら、[セッションの開催] > [セッションのスケジュール] の順に移動します。

少なくとも登録要求、日付、音声設定、出席者の情報は入力する必要があります。 ブレイクアウトセッション、コンピュータラボ、コース教材などを事前に設定しておくことも可能です。



トレーニングセッションの開始

開始予定時刻になったら社内の WebEx Training Center サイトにログインします。 [マイ WebEx] > [マイミーティング] の順に移動し、自分のトレーニングの [開始] を選択します。



トレーニングセッションに参加する

WebEx トレーニングセッションに招待されたら手順が記載されたメールが届きます。 セッションに参加するにはリンクをクリックします。 [今すぐセッションに参加] の下で、名前とメールアドレスを入力し、次に [今すぐ参加] をクリックします。


ヒント


セッションパスワードの入力が求められる場合があります。 パスワードはトレーニングセッションの招待状に記載されています。


WebEx Training Center のインタフェースがシンプルになりました。 トレーニングセッションオプションが中央、そして参加者とその他のパネルが右側に配置されました。



音声に接続する

WebEx トレーニングセッション中に音声に接続するには、電話かヘッドセットが接続されたコンピュータを使用します。

に移動し、接続方法を選択します。




ヒント


別の番号でコールバックを受信するには、ドロップダウンリストからオプションを選択し、[コールバック] を選択します。


ビデオを開始します。

ミーティング参加時は既定でビデオがオフになっています。 他の参加者にあなたのビデオを映し出すには、 を選択してウェブカムを開始します。 ビデオが開始されるとボタンが青になります。


ヒント


あなたの声をミュートにするには、 を選択します。


ビデオに自分の姿を映し出したくないですか? を選択すればトレーニングセッションでビデオが停止します。 ビデオが停止になるとボタンがグレーになります。



コンテンツを共有する

トレーニングセッション中に画面を共有するには、 を選択します。

Microsoft PowerPoint プレゼンテーション等のファイルを共有するには、ドロップダウンリストからオプションを選択します。

次回の選択時のために共有オプション (画面、ファイル、アプリケーション) が記憶されます。


ヒント


[共有] オプションからその他の共有オプションに移動できます。

トレーニングセッションを録画する

大切ではないトレーニングセッションはありません。 一部のメンバーがトレーニングに参加できない、または一部聞き取れないことがある場合、後で共有するためにセッションを録画しましょう。 録画には音声、ビデオ、プレゼンテーションが含まれます。

トレーニングセッション中、 を選択すればいつでも録画を始めることができます。 録画中はあなたと参加者に対し、赤アイコンが表示されます。

トレーニングセッション終了後に録画リンクが記載されたメールが届きます。

録画はトレーニングセッション後すぐに準備されます。録画のサイズが大きい場合、または帯域幅の状態やその他の原因により、準備に時間がかかることがあります。




Attachments

    Outcomes