WebEx Event Center はじめに

Document created by Cisco Localization Team on Jun 15, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

WebEx Meeting Center ならもっと手軽にオンラインイベントを開催することができます。 製品リリースイベントでも全社会議でも、マルチメディア、Q&A、投票などの洗練された機能を持つインタラクティブなプレゼンテーションで聴衆者を魅了できるでしょう。

イベントのスケジュール

社内の WebEx Event Center サイトにログインしたら、[イベントの開催] > [イベントのスケジュール] の順に移動します。 少なくとも、登録要求、日付、音声設定、出席者の情報は入力します。

イベントの円滑な進行を確実にするには、議題のエキスパート、質疑への応答、投票の管理を行うパネリストを招待します。



イベントの開始

イベント開始予定時刻になったら社内の WebEx Event Center サイトにログインします。 [マイ WebEx] > [マイミーティング] の順に移動し、自分のミーティングの [開始] を選択します。



イベントに参加する

WebEx イベントに招待されたら手順が記載されたメールを受け取ります。 イベントに参加するにはリンクをクリックします。 [今すぐイベントに参加] の下で、名前とメールアドレスを入力し、次に [今すぐ参加],をクリックします。


ヒント


イベントパスワードの入力が求められる場合があります。 パスワードはイベントの招待状に記載されています。


WebEx Event Center のインタフェースがよりシンプルになりました。 イベントオプションが中央に、そして参加者とその他のパネルが右側に配置されました。



音声に接続する

WebEx イベント中に音声に接続するには、電話かヘッドセットが接続されたコンピュータを使用します。

に移動し、接続方法を選択します。



ビデオを開始します。

イベント主催者はイベント中いつでもビデオを共有することができます。 最大 5 名のパネリストはイベント中いつでもビデオを共有することができます。

イベント参加時は既定でビデオがオフになっています。 他の参加者にあなたのビデオを映し出すには、 を選択してウェブカムを開始します。 ビデオが開始されるとボタンが青になります。

ビデオに自分の姿を映し出したくないですか? を選択してイベントでのビデオを停止します。 ビデオが停止になるとボタンがグレーになります。




ヒント


パネリストにビデオの共有を許可するには、[パネリスト] パネルで を選択します。 それから、パネリストの名前横にチェックを入れ、ビデオの共有を許可します。


コンテンツを共有する

主催者はイベント中に を選択して画面を共有することができます。

主催者とパネリストはファイルを共有できます。 Microsoft PowerPoint プレゼンテーションのようなファイルを共有するには、 の下で、[他のオプション] > [ファイル共有] を選択します。



次回の選択時のために共有オプション (画面、ファイル、アプリケーション) が記憶されます


ヒント


出席者にファイルを共有させるには、主催者が出席者をパネリストに変える必要があります。 [パネリスト] パネルで [すべての出席者を表示] をクリックして出席者を一人選択したら、[パネリストに指名] を選択すします。


イベントを録画する

大切ではないイベントはありません。 一部のメンバーがイベントに参加できない、または一部聞き取れないことがある場合、後で共有するためにイベントを録画しましょう。 録画には音声、ビデオ、プレゼンテーションが含まれます。

イベント中、 を選択すればいつでも録画を始めることができます。 録画中、ユーザインタフェース下部に が表示されます。


ヒント


お使いの WebEx サイトはイベントを自動的に録画するよう設定されているかもしれません。 もし設定されていない場合、WebEx サイト管理者に連絡して設定してもらうようにします。


イベント終了後に録画リンクが記載されたメールが届きます。

録画はミーティング後すぐに準備されます。録画のサイズが大きい場合、または帯域幅の状態やその他の原因により、準備に時間がかかることがあります。




Attachments

    Outcomes