Training Center の eコマース 設定

Document created by Cisco Localization Team on Jun 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

Training Center の eコマース

Training Center でeコマースオプションを有効にすると主催者はスケジュール済みセッションおよび公開録画にアクセスするためのクレジットカード決済を要求することができます。 オンライン決済プロバイダ情報を入力すれば、Training Center サイトでクレジットカード決済を処理することができるようになります。

Training Center は、PayPal Payflow Pro、PayPal Website Payments Pro (英国)、および PayPal Express Checkout (米国とカナダ) の決済処理サービスに対応しています。


ヒント


ウェブサイトでeコマースオプションが有効な出席者がいる場合、Training Center サイト設定ページの [サイトオプション] セクションでeコマースのオプションを確認することができます。


PayPal Payflow Pro 情報の入力

この手続きを実行するには、適切な PayPal の設定情報が必要です。


        
手順 1  ナビゲーションバーで [設定 > Training Center] の順に選択します。
手順 2  [サイトオプション] セクションで [出席者のeコマース] チェックボックスにチェックを入れます。
手順 3  [設定] を選択します。
手順 4  [全般eコマースパラメータ] の下で、[プロバイダの指定] を選択します。
手順 5  プロバイダの一覧から [PayPal Payflow Pro ] を選択して必須情報を入力します。
手順 6  [更新] を選択します。

構成項目: PayPal Payflow Pro

                                      

フィールド

説明

構成項目:

パートナー ID

オンライン決済サービスの ID 番号または名前を入力します。 プロダクションモードでは決済サービスプロバイダから提供された ID を使用します。

購入先ログイン ID/ベンダー

サイトが決済トランザクションサーバーにログインするために使用する購入先ログイン ID 番号または名前を入力します。

ユーザー ID

サイトが決済トランザクションサーバーにログインするために使用するユーザー ID 番号または名前を入力します。

パスワード

サイトが決済トランザクションサーバーにログインするために使用するパスワードを入力します。

PayPal アカウントタイプを選択します:

Website Payments Pro

選択して PayPal Express Checkout Account Optional (ECAO) Payflow Proページで支払を管理します。 クレジットまたはデビットカード選択フィールドが表示されません。

PayPal Payments Pro または Website Payments Pro Payflow 版

選択してクレジットまたはデビットカード選択フィールドを有効にします。ユーザーは、Visa、MasterCard、AMEX、Discover から選択できます。

Payflow Pro

選択してクレジットまたはデビットカード選択フィールドを有効にします。ユーザーは、Visa、MasterCard、AMEX、Discover、Diners Club、JCB から選択できます。

[Express Checkout] チェックボックス - 選択して決済サイト上で購入者のチェックアウトの開始と終了を可能にする Express Checkout オプションを有効にします。 このリンクは PayPal アカウントのログインページにジャンプします。

サイトで使用できるクレジットカード/デビットカード:

カードチェックボックス

サイトで使用可能なクレジットカードまたはデビットカードを選択します。 [PayPal Account Type を選択する] セクションによってこのフィールドが表示されるかどうか決定され、また、上記のカード種類の選択幅が異なります。

サイト上で表示する通貨シンボル:

通貨シンボル

サイトで表示する通貨シンボルです。 PayPal Payflow Pro  は米ドル (USD) のみに対応します。

PayPal Express Checkout (カナダ) 情報の入力

この手続きを実行するには、適切な PayPal Express Checkout の設定情報が必要です。


        
手順 1  ナビゲーションバーで [設定 > Training Center] の順に選択します。
手順 2  [サイトオプション] セクションで [出席者のeコマース] チェックボックスにチェックを入れます。
手順 3  [設定] を選択します。
手順 4  [全般eコマースパラメータ] の下で、[プロバイダの指定] を選択します。
手順 5  プロバイダの一覧から [PayPal Express Checkout (カナダ)] を選択して必須情報を入力します。
手順 6  [更新] を選択します。

構成項目: PayPal Express Checkout (カナダ)

            

フィールド

説明

PayPal ログインメールアドレス

PayPal アカウントにログインするためのメールアドレスを入力します。

API パーミッションを WebEx に与える

リンクを選択して表示される手順に従います。 これは、あなたの代わりに WebEx が決済を行う場合に必要です。

通貨シンボル...

[変更] を選択してあなたのサイト上で表示される通貨シンボルを入力します。 PayPal Express Checkout (カナダ) は、既定の通貨である CAD C$ (カナダドル) に対応します。

PayPal Express Checkout (米国) 情報の入力


        
手順 1  ナビゲーションバーで [設定 > Training Center] の順に選択します。
手順 2  [サイトオプション] セクションで [出席者のeコマース] チェックボックスにチェックを入れます。
手順 3  [設定] を選択します。
手順 4  [全般eコマースパラメータ] の下で、[プロバイダの指定] を選択します。
手順 5  プロバイダの一覧から [PayPal Express Checkout (米国)] を選択して必須情報を入力します。
手順 6  [更新] を選択します。

構成項目: PayPal Express Checkout (米国)

            

フィールド

説明

PayPal ログインメールアドレス

PayPal アカウントにログインするためのメールアドレスを入力します。

API パーミッションを WebEx に与える

リンクを選択して表示される手順に従います。 これは、あなたの代わりに WebEx が決済を行う場合に必要です。

通貨シンボル...

[変更] を選択してサイト上で表示される通貨シンボルを入力します。 PayPal Express Checkout (米国) は、既定の通貨である USD $ (米ドル) に対応します。

PayPal Website Payments Pro (英国) 情報の入力


        
手順 1  ナビゲーションバーで [設定 > Training Center] の順に選択します。
手順 2  [サイトオプション] セクションで [出席者のeコマース] チェックボックスにチェックを入れます。
手順 3  [設定] を選択します。
手順 4  [全般eコマースパラメータ] の下で、[プロバイダの指定] を選択します。
手順 5  プロバイダの一覧から [PayPal Website Payments Pro (英国)] を選択して必須情報を入力します。
手順 6  [更新] を選択します。

PayPal Website Payments Pro (英国) の設定

                                   

フィールド

説明

構成項目:

パートナー ID

オンライン決済サービスの ID 番号または名前を入力します。 プロダクションモードでは決済サービスプロバイダから提供された ID を使用します。

購入先ログイン ID/ベンダー

サイトが決済トランザクションサーバーにログインするために使用する購入先ログイン ID 番号または名前を入力します。

ユーザー ID

サイトが決済トランザクションサーバーにログインするために使用するユーザー ID 番号または名前を入力します。

パスワード

サイトが決済トランザクションサーバーにログインするために使用するパスワードを入力します。

PayPal アカウントタイプを選択します:

Website Payments Pro

選択して PayPal Express Checkout Account Optional (ECAO) Payflow Proページで支払を管理します。 クレジットまたはデビットカード選択フィールドが表示されません。

Website Payments Pro Payflow エディション

選択してクレジットまたはデビットカード選択フィールドを有効にします。ユーザーは、Visa/Debit/Electron および MasterCard から選択できます。

サイトで使用できるクレジットカード/デビットカード:

カードチェックボックス

サイトで使用可能なクレジットカードまたはデビットカードを選択します。 [PayPal Account Type を選択する] セクションによってこのフィールドが表示されるかどうか決定され、また、上記のカード種類の選択幅が異なります。

サイト上で表示する通貨シンボル:

通貨シンボル

[変更] を選択してサイト上で表示される通貨シンボルを入力します。

テストモードとプロダクションモードの切り替え

eコマースオプションの設定時、テストモードを有効にすることで、実際に決済処理を実施することなく変更をテストすることができます。 eコマースオプションの設定が済んだら、プロダクションモードに変更することで、テスト済みの変更が適用された決済が実行されます。


       
手順 1  ナビゲーションバーで [設定 > Training Center] の順に選択します。
手順 2  [サイトオプション] セクションで [出席者のeコマース] チェックボックスにチェックを入れます。
手順 3  [設定] を選択します。
手順 4  運用モードで、[プロダクション] または [テスト] を選択します。
手順 5  [更新] を選択します。

割引クーポンの追加および削除


           
手順 1  ナビゲーションバーで [設定 > Training Center] の順に選択します。
手順 2  [サイトオプション] セクションで [出席者のeコマース] チェックボックスにチェックを入れます。
手順 3  [設定] を選択します。
手順 4  [全般eコマースパラメータ] セクションで、クーポンボタンの有効または無効を選択します。
手順 5  クーポンを作成するには、クーポンが有効であることを確認し、[クーポン] ボタンを選択します。
手順 6  クーポンを削除するには、クーポン名のとなりのボックスにチェックを入れ、[クーポンを削除] を選択します。
手順 7  新しいクーポンを作成するには、[クーポンを作成] を選択します。
手順 8  クーポンを作成ページで次の情報を入力します。
  • クーポンコードの長さ: クーポンコードの長さを入力します。

  • 会社または個人: クーポンを送信したい先の会社名または個人名を入力します。

  • メール: メールアドレスを入力します。

  • クーポン数: クーポンの数量を入力します。

  • 金額 (米ドル): 割引額を入力します(米ドル)。

  • 有効期限終了日: クーポンの有効期限終了日を入力します。

  • マスタークーポン: マスタークーポンを作成するには、[マスタークーポン] にチェックを入れます。

手順 9  [作成] を選択してクーポンの作成ページを閉じます。

割引クーポンの期間を延長する


          
手順 1  ナビゲーションバーで [設定 > Training Center] の順に選択します。
手順 2  [サイトオプション] セクションで [出席者のeコマース] チェックボックスにチェックを入れます。
手順 3  [設定] を選択します。
手順 4  [全般eコマースパラメータ] セクションで、クーポンボタンの有効または無効を選択します。
手順 5  クーポンの有効期日を延期するには、クーポンが有効であることを確認し、[クーポン] ボタンを選択します。
手順 6  延期したいクーポンの名前のとなりにあるボックスにチェックを入れ、[クーポン期間の延長] をクリックします。
手順 7  クーポンの有効期限を伸ばしたいだけの日数を今日から数えて入力します。
手順 8  [更新] を選択して、クーポンの延長ページを閉じます。

会社情報の入力


       
手順 1  ナビゲーションバーで [設定 > Training Center] の順に選択します。
手順 2  [サイトオプション] セクションで [出席者のeコマース] チェックボックスにチェックを入れます。
手順 3  [設定] を選択します。
手順 4  [全般sコマースパラメータ] セクション:
  • [取引名] で会社または組織で表示させる名前を入力します。

  • [サポート情報] で出席者が、あなたのオンラインの決済処理についてのサポートを得る際に使用するメールアドレスまたは電話番号を入力します。

手順 5  ページ下部までスクロールして、[更新] を選択します。

クレジットカードページのカスタマイズ

主催者は有料参加のセッションをスケジュールしたり、有料閲覧の録画を公開することができます。 参加者は [クレジットカード] ページでクレジットカード情報を入力します。 このページのヘッダーやフッターのテキストは変更可能です。

例えば、ヘッダーに追加情報や手順を加えたり、または会社規約をフッターに追記することができます。


       
手順 1  ナビゲーションバーで [設定 > Training Center] の順に選択します。
手順 2  [サイトオプション] セクションで [出席者のeコマース] チェックボックスにチェックを入れます。
手順 3  [設定] を選択します。
手順 4  出席者決済ページのテキストをカスタマイズセクションで、ページのヘッダーまたはフッダーのテキストを変更したり追加します。
手順 5  [更新] を選択します。

既定の Training Center メールオプションを設定する


      
手順 1  ナビゲーションバーで [設定 > Training Center] の順に選択します。
手順 2  [既定のオプション] の下の [既定のメールオプション] で送信したいメールを選択します。
手順 3  セッション開始前に WebEx にリマインダを送信させるには、[リマインダ] で、誰 (出席者、主催者、または両方) およびセッション開始の何時間前に送信したいかを指定します。
手順 4  [サイト設定の更新] を選択します。


Attachments

    Outcomes